2014/03/30

ASP.NET MVC 5 で Facebook 認証を行う方法


前の記事では、ASP.NET MVC 5 で OpenID による Google 認証を行いましたが、今度は Facebook 認証を行ってみます。

プロジェクトの作成方法は同じなので、そこは省略し、Facebook の設定から始めます。

Facebook の設定

まず、Facebbok 開発者サイト にアクセスし、Facebook アプリケーションを作成する必要があります。

[新しいアプリを作成] をクリックします。

pic01

[Display Name] と [カテゴリ] を入力して、[アプリケーションを作成] をクリックします。

pic02

キャプチャによるセキュリティチェックを通過すると、ダッシュボードにアプリケーションが表示されるようになります。なお、[アプリのシークレットキー] を表示するためには、パスワードの入力を要求されます。

pic03

[アプリ ID] と [アプリのシークレットキー] を控えます。

[設定] – [詳細設定] から、[Valid OAuth redirect URIs] を設定します。

pic04

URI は、Visual Studio でプロジェクトの URI をコピーして貼り付けます。

pic05

Visual Studio での設定

Visual Studio に戻って、プロジェクトの [App_Start] – [Startup.Auth.cs] を開いて、以下の箇所のコメントを外し、Facebook で取得した アプリID と シークレットキー をセットします。

app.UseFacebookAuthentication(
  appId: "xxxxxxxxxxxx",
  appSecret: "xxxxxxxxxxx");

アプリケーションの実行

F5 キーを押して、アプリケーションを実行します。

画面右上の [ログイン] をクリックします。

pic06

Facebook のログインボタンが表示されるので、クリックします。

pic07

Facebook のログイン画面が表示されるので、ログインします。

pic08

権限の認証画面が表示猿ので、[OK] をクリックします。権限の認証は最初の1回目だけになります。

pic09

ユーザー名を指定して、[登録] をクリックします。

pic10

無事にログインできていますね。

pic11

おわりに

Facebook の設定が少々面倒ではありますが、Visual Studio の設定は本当に簡単であることが分ります。

ここまで簡単だと、独自に認証の仕組みをリスクを負ってまで実装すべきかどうか考えさせられますね。

関連エントリー

参考サイト


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

ルイヴィトン コピー品
世界ブランドコピー業内最高レベルのルイヴィトン コピー品(N級品)をお客様に提供します。
ルイヴィトン財布コピー、ルイヴィトン財布、財布ヴィトン、スーパーコピーなど豊富な物件を揃いています。
当店はすべての商品はサイトに掲載していません。
お探しの商品が見つからない場合、お気軽にお問い合わせください。

人気腕時計
2021新作の展示,新品種類がそろっています!
当社の商品は絶対の自信が御座います。
★信用第一、良い品質、低価格は(*^-^*)
★当店の承諾に→誠実 信用
★送料無料(日本全国)
※ご注文の方は、ご連絡下さい。期待!!
※以上 宜しくお願い致します。(^0^)

■□■セイコー 腕時計新作■□■
┃⇒株式会社ブランドの腕時計はコピーします
┃主に販売するのはスーパーコピーで!
┃⇒ --------------------------
┃ロレックス時計、シャネル時計、ブルガリ時計、
┃オメガ時計、カルティエ時計、フランク ミュラー時計、
┃ブライトリング時計、パネライ時計、タグ ホイヤー時計、
┃ルイ ヴィトン時計、オーデマ ピゲ時計、IWC時計、
┃⇒ --------------------------
┃◇ 品質を重視、納期も厳守、お客様第一主義を貫きは当社の方針です。
┃◇ 不良品の場合、交換いたします,没収された場合、もう一度無料で発送いたします。
┃◇ 卸売できます、小ロット対応できます。
┃◇在庫情報随時更新!
┃⇒ --------------------------
┃店長は2021最新型腕時計ブランドを推薦します:

コメントを書く



プロフィール



最近の記事