2018/02/28

Firefox Quantum で新規タブをバックグラウンドで開く方法


Firefox Quantum になってから、多くのアドオンが使用できなくなりましたが、その中でもダメージの大きかったものの1つは「Tab Mix Plus」というタブコントロールのアドオンでしょう。

Firefox Quantum がリリースされてから大分経ちますが、まだ対応できていません。恐らくは「Tab Mix Plus」の機能が Firefox Quantum では実現できないのではないだろうかと思っています。

とは言え、日々使用するブラウザですし、特に Feedly のような RSS リーダーで新規タブがバックグラウンドで開けないのは非常に困ります。私なんかは、このためだけに「Tab Mix Plus」を使用していたと言っても過言ではありません。

それでタイトルの内容に戻るのですが、なんと Firefox Quantum の設定で新規タブをバックグラウンドで開けることが分かりました。その方法は以下の通りです。

まず、Firefox Quantum のタイトルバーで about:config と入力して Enter キーを押します。そうすると、「動作保証対象外になります!」と表示されますが気にせず「危険性を承知の上で使用する」をクリックします。

すると、設定項目が一覧で表示されるので以下の設定項目を検索し、ダブルクリックして「true」にします。

browser.tabs.loadDivertedInBackground

たったこれだけで、新規タブをバックグラウンドで開くことができるようになります。

それでは、ストレスレスな Firefox Quantum ライフを!


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。なんちゃってSE。

    フリーウェア、Webサービス開発のためにEntyで支援を受け付けています。ご支援のほどよろしくお願いいたします。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。


    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ
    >>ブログ詳細

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから


最近の記事