2016/04/26

WordPress サイトが Out of memory エラーを吐き出してサーバーが応答停止した


WordPress のサイトが /var/log/message に以下のログを出力して、サーバー自体が応答を停止しました。このメッセージは管理コンソール画面にも表示されていました。

Apr 18 16:30:48 www kernel: Out of memory: Kill process 2024 (httpd) score 21 or sacrifice

何度も停止するので、サイトは攻撃を受けているのかとも思ったのですが、メモリが足りないという部分が気になっていろいろ調べていたところ原因が分かりました。

 

原因は、php.ini の設定が以下のようになっていたためです。

memory_limit = 256M

契約している VPS サービスのメモリが 1GB なので、これだとアクセスが増えるとあっという間にメモリを使いきってしまっていたようです。そして OS からサービスを kill されていたと。

PHP のことをよく分かっていなかったので、PHP 全体でこのメモリ割り当てになるかと思っていたら、HTTP の1接続に対するメモリの上限だったんですね。

なので、この設定を以下のようにすることで、問題は解消しました。

memory_limit = 64M

この上で、WordPress サイトを HTTPS 化しても問題なく動作しているので、64M というのは妥当な設定なのでしょうね。

 

■参考サイト


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    現在、Enty で支援を受け付けています。もしよければご支援ください。



    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから