2015/12/16

Firefox 43 で MouseoverDictionary が使えなくなってしまった


Firefox をメインブラウザで使用している理由の1つに、英辞郎の辞書で英単語の意味をサイドバーに表示してくれる大変便利なアドオンである「MouseoverDictionary」があります。

しかし、本日、Firefox 43 にバージョンアップしたら、以下のように「MouseoverDictionary」が使えなくなってしまいました。

Pic01

 

これは個人的にダメージが大きいですね。英語サイトを見るときの必須アドオンでしたので。

まだ、NoScript などもあるのでメインブラウザを変えることはないと思いますが、Mozilla は Firefox のプラグインの仕様に手を入れ過ぎではないでしょうか。大幅に仕様が変わるという話もあるようですし。それが Firefox 43 だったのかも。

広告を表示しようとしたりマネタイズを頑張るのはいいのですが、互換性は大事にして欲しいです。セキュリティ上の理由があるのかもしれませんが。

私は「MouseoverDictionary」だけでしたが、他のアドオンも同じ現象が起きているのではないかと推測されます。これが Firefox 離れにつながらなければいいのですけどね。

 

追記:
Firefox 43 で動作しなくなったアドオンを有効にする方法が分かりました。


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから