2015/07/28

ドコモ Xperia Z2 を Android 5.0 に早速アップデートしてみた


ドコモの Xperia Z2 に Android 5.0 のアップデートが開始されたとのニュースを聞きつけて、早速アップデートしてみました。

Android 5.0 (Lollipop) の変更点は以下の記事が詳しいです。

特に、以下の点が気になる変更点ですね。パフォーマンスの向上は大歓迎です。

Android 4.4.4 KitKatまではデフォルトのランタイムにDalvikが採用されていましたが、Android 5.0 Lollipopでは、デフォルトのランタイムにARTが採用されています。

Dalvikがアプリの実行時にJITコンパイラによる変換を行うのに対して、ARTはその処理をアプリのインストール時点で既に終えています。ARTの方がアプリ起動にかかる処理がないためアプリ起動も速くなります。

DalvikからARTに切り替わることで、アプリなどの起動までの時間を短縮することができ、ARTの方が結果的に快適な操作性につながります。

Smart Lock (スマートロック)もいい機能ですね。

信頼する端末、信頼する場所、認証済みの顔でロック画面の解除ができるというすぐれものです。

 

さて、肝心のアップデートの方法ですが、端末の [設定] >> [端末情報] >> [Android のバージョンアップ] を選択することでアップデートを開始することができます。

以下の画面が表示されるので、Wi-Fi 接続に変更して、「今すぐ実施(Wi-Fi のみ)」をクリックします。

pic01

 

「ダウンロードしてインストール」をクリックしてインストールを開始します。後は待つだけです。所要時間は大体1時間強といったところで、目安と同じくらいでした。

pic02

 

アップデート後のバージョンは、Android 5.0.2 になってます。

pic03

 

アップデート後のホーム画面は以下のような感じです。以前よりフラット UI が進んだ感じがしますね。

pic04

 

Android 5.0/5.1 には、バッテリーの持ちの問題があるようですが、しばらく様子を見てみようと思います。Wi-Fi 周りが怪しいようですね。場合によっては、スタミナモードで運用することも視野に入れています。

ざっくり触ってみた感じでは、Smart Lock はいい感じです。ロックの解除が簡単になるのはよいです。アプリの起動も早くなった気がしますね。現状では、インターフェースの変更に慣れが必要という以外は、アップデートしてよかったと思っています。

ですが、Android 5.0 へのアップデートは慎重にという意見もありますので、その辺はご自身でご判断いただければと思います。


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    現在、Enty で支援を受け付けています。もしよければご支援ください。



    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから