2015/07/07

Windows 10 でも Office 2007/2010/2013 はサポートされる


Windows 10 に移行する際には、Microsoft Office は Office 2013 か Office 2016 になるのが普通だと思いますが、特殊な事情があり以前のバージョンの Office を使わざるを得ないことがあるかもしれません。

まず、Office のサポート期間を見てみましょう。

Windows 10 がリリースされる 2015年7月29日の時点では、Office 2007/2010/2013 はどれもサポート期間内のようですね。

Pic01

http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/xp_eos/faq.aspx#support7

 

Offce 2007 は 以下のページで確認したところ、Windows 10 でもサポートされるようです。

Office 2007

Microsoft Office 2007 Professional バージョン 12 に関する Windows 10 の互換性

 

では、Office 2010 はどうでしょうか。

Office 2010 も、Windows 10 でもサポートされるようですね。

Office 2010

Microsoft Office 2010 Professional バージョン 14 に関する Windows 10 の互換性

 

Office 2013 は現在の最新バージョンなので調べるまでもないのですが、一応見てみましょう。

Office 2007/2010 と同様に Windows 10 で動作検証されています。問題ありませんね。

Office 2013

Microsoft Office 2013 Professional バージョン 15 に関する Windows 10 の互換性

 

Office 2007 が Windows 10 でサポートされるというのは正直意外でしたが、現在サポートされている Office の全てのバージョンが Windows 10 でもサポートされるというのは朗報ですね。

 

■関連記事


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。


    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから