2015/07/05

Windows 10 にインストールされている .NET Framework のバージョン


新しい Windows が登場すると気になるのがデフォルトでインストールされている .NET Framework のバージョンになります。

MSDN ブログによると、Windows 10 にインストールされているのは、.NET Framework 4.6 とのことです。しかも、アンインストールする方法はないとのこと。

The .NET Framework 4.6 comes installed as a part of the OS on Windows 10, and there is not a way to uninstall it.

A couple of notes about .NET Framework 4.6 setup behaviors - Aaron Stebner's WebLog - Site Home - MSDN Blogs

注意が必要なのが、この .NET Framework 4.6 は .NET Framework 4.x のインプレースアップグレードということです。

具体的にどういうことかというと、以下のバージョンの .NET Framework は .NET Fraemwork 4.6 で上書きされてしまい、個別にインストールすることもできないということです。

  • .NET Framework 4
  • .NET Framework 4.5
  • .NET Framework 4.5.1
  • .NET Framework 4.5.2

サイド・バイ・サイド はどこに行った?

 

なお、デフォルトではインストールされていませんが、スタートメニュー >> 設定 >> システム >> アプリと機能 >> オプション機能の管理 >> 機能の追加 から、.NET Framework 3.5 を追加インストールすることができます(階層深い!)。

.NET Framework

Windows 10 でも .NET Framework 3.5 がサポートされるのはうれしいですね。

但し、.NET Framework のサポートポリシーが変更になっているので、その点は注意しておいた方がよさそうです。Windows 10 に移行するのであれば、いやでも対応することになると思いますが。

.NET Framework 3.x以前についてサポートポリシーの変更はありませんが、2016年1月13日時点で.NET Frameworkの古いバージョンはすでに延長サポートが終了しています。2016年1月13日時点でサポート対象となるのは、以下のバージョンが動作するWindowsの延長サポート終了までとなります。

.NET Framework 3.5 SP1および3.5.1
.NET Framework 4.5.2

山市良のうぃんどうず日記(24):IEと.NET Frameworkのサポートポリシーが変わります(1年後ですが……) - @IT

(.NET Framework 4.6 がリリースされたら .NET Framework 4.5.2 のサポートはどうなるのでしょうね?)

■関連記事

Windows 10 への移行では、.NET Framework のバージョンやサポートポリシーについても気をつけたいですね。


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。


    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから