2015/07/14

Windows 10 の標準メールとカレンダーのアプリがとてもよくできている


Windows 10 に標準搭載されているメールアプリとカレンダーアプリを試していたのですが、これが結構よくできています。

特に、アカウント連携部分がよくできていて、複数のアカウントをまとめたポータルアプルというような扱いで、メールアプリとカレンダーアプリを利用することができます。

イメージ的には下図のような感じになります。

標準メール・カレンダー

Outlook と Google だけでなく、他のサービスも連携することができますが、ここでは分かりやすく Outlook と Google に絞って説明します。

上図は、データ同期の方向を表しています。アドレス帳なら片方向、メールボックスとカレンダーなら双方向の同期が行われます。

要は、標準アプリは常にアカウントをまたがった最新データを使用することができ、メールボックスとカレンダーについては標準アプリ上の編集結果は Outlook と Google に戻すことができるということです。

これはなかなかすごいことで、例えば仕事とプライベートのデータをポータルアプリのように一元管理できます。

言葉ではイメージがつきにくいと思うので、実際の画面を見てみましょう。

以下の画面は、メールアプリで複数アカウントを一元管理できている状態になります。複数のメールアカウントを持つのが普通の現状では、このメリットは大きいですね。

メールアカウント

 

以下の画面は、Outlook のアカウントを使用している時に宛先検索をしているところです。Google のアドレス帳が検索結果に出ています。このようにアカウントをまたがってアドレス帳を共有できるので、アカウントごとにアドレス帳のことを考えなくて済むようになります。これもいいですね。

メールアプリ

 

以下の画面では、Outlook と Google のカレンダーが1つの画面に表示されています。仕事は Outlook, プライベートは Google というような使い方をしていても簡単にスケジュールが確認できます。

カレンダー

 

スケジュールを登録するときは、どのアカウントのカレンダーに登録するか選択することができます。これも便利ですね。

カレンダー登録

 

このように、Windows 10 の標準メールとカレンダーのアプリはとてもよくできています。

欲を言えば、Gmail の高機能な部分も対応してもらえればと思わないでもないですが、それだと一元管理できなくなってしまうのが悩みどころですね。

Windows 10 を使うようになったら、標準アプリだからといって機能が貧弱だと思わず試してみるとよいのではないでしょうか。

 

■関連記事


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

カレンダーに登録したイベント項目が
3が月を経過すると消えてしまうのですが、
消えずに残す方法を知りたい。earear

>> yatchan さん

アカウントの同期設定が「過去3ヶ月」になっているだけだと思います。
設定を「すべて」に変更してみてください。

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。


    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから