2015/07/16

Windows 10 の標準メールアプリにドコモメールアカウントを追加する方法


Windows 10 の標準メールアプリは、標準機能なのにシンプルでありながら十分な機能を持っています。特に、複数アカウントをまとめて使用するには持ってこいです。

Microsoft は、長年メールクライアントやサービスを作成・運用してきたので、その成果が出たということろでしょうか。

その標準メールアプリにドコモメールアカウントを追加する方法をご紹介します。

 

事前に以下を参考にして、docomo ID でドコモメールを利用できるよう設定を済ませておいてください。

なお、docomo ID は、必ず携帯メールアドレスで設定してください。そうしないとメールの設定を行うことができません。

https://mail.smt.docomo.ne.jp/help/help_general_first.html

 

また、セキュリティパスワードの設定を以下を参考に取得してください。

セキュリティパスワードを使用すると、より安全にメールを使用することができます。

https://www.nttdocomo.co.jp/service/docomo_cloud/docomo_mail/other/security/index.html

 

 

標準メールアプリを起動したら、画面下の歯車のアイコンをクリックして、右側に表示される「アカウント」をクリックします。

アカウント追加

 

「アカウントの追加」をクリックします。

アカウント追加

 

「詳細セットアップ」をクリックします。

アカウント追加

 

「インターネットメール」をクリックします。

アカウント追加

 

アカウント情報では、以下のように設定し「サインイン」をクリックします。

  • アカウント名:Docomo など適当に
  • 表示名:自分の名前
  • 受信メールサーバー:imap.spmode.ne.jp:993
  • アカウントの種類:IMAP4
  • ユーザー名:docomo ID (携帯メールアドレス)
  • パスワード:セキュリティパスワード
  • 送信(SMTP)サーバー:smtp.spmode.ne.jp:465
  • その他チェック項目:デフォルトのままチェック

 

アカウント追加

アカウント追加

アカウント追加

 

以下の画面が表示されたら、アカウントの追加は終了です。

但し、ドコモアドレス帳は同期されませんのでご注意ください。

アドレス帳は Outlook か Gmail のものを使用する必要があります。

アカウント追加

 

ですが、この状態だといくら同期をしてもメールが表示されません。

この問題に対処するために以下の設定を行います。

 

画面下の歯車のアイコンをクリックして、右側に表示される「アカウント」をクリックします。

メール設定

 

ドコモメールのアカウントをクリックします。

メール設定

 

「メールボックスの同期設定を変更」をクリックします。

メール設定

 

「ダウンロードするメールの期間」を「すべて」に変更し「完了」をクリックします。また、戻った画面で「保存」をクリックします。

メール設定

 

そうすると、以下のようにメールが表示されるようになります。

メール設定

 

以上で、ドコモメールのアカウント追加は完了になります。

 

■参考サイト

■関連記事


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから