2015/07/26

Microsoft Edge で開いているサイトを Internet Explorer で表示する方法


Microsoft Edgeは、Windows 10 からデフォルトブラウザとなり、Internet Explorer を置き換える存在となりました。そのため、Microsoft Edge はこれからどんどん普及していくことが見込まれます。

しかし、Web サイトの方はそんなに早く Microsoft Edge に対応できる訳ではありません。また、Microsoft Edgeは、Silverligt や Java、ActiveX というプラグインをサポートしなくなったので、この技術を使用しているサイトは Microsoft Edge では表示できないことになります。

解決方法は、Microsoft Edge に標準で付いている「Internet Explorer で開く」機能を使用することです。

該当サイトを表示している状態で、メニュー >> Internet Explorer で開く、を選択するだけで Internet Explorer が起動し該当サイトが表示されます。

Internet Explorer

 

実際に Internet Explorer で表示された状態は、以下のようになります。簡単ですね。

Internet Explorer

 

■関連記事


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    現在、Enty で支援を受け付けています。もしよければご支援ください。



    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから