2015/06/11

ココログの上級テンプレートで勝手にスマホ対応で表示されてしまう問題の対処方法


多分、5月中旬から6月始めにかけての間だと思うのですが、ココログの上級テンプレートでレスポンシブデザインにしていたのですが、突然、以下のようなスマホ対応で表示されるようになってしまいました。ちょっとひどいですよね。有償プランの上に、レスポンシブデザイン対応したのに。

Pic01

 

これを元のレスポンシブデザインに戻すには、以下のような修正を行います。

なお、修正は取り消せないので、必ずバックアップをとってから作業をしてください。

まず、デザインの ”Main Index Template” を編集して、以下の一行を削除します。

<$MTWeblogTypeCastMobileLink$>

保存して、反映すると、以下のようにレスポンシブデザインで表示されるようになります。

Pic02

 

なお、一度でも「PC表示に切り替え」をしてしまうと、ブラウザが設定を覚えてしまい元に戻せなくなりますので、確認時には注意してください。対応できたと思ってたら、実は自分のスマホだけなんてことが起こります。

次は、”Individual Archives” で、以下の行を削除します。

<$MTWeblogTypeCastMobileLink$>

保存して、反映すると、以下のスマホ対応表示が、

Pic03

以下のように、レスポンシブデザイン対応で表示されるようになります。

Pic04

 

同じように、”Category Archives”  からも、以下の1行を削除して保存、反映します。

<$MTWeblogTypeCastMobileLink$>

これで、勝手にスマホ対応で表示されてしまう問題は解消です。

対応そのものは、分かってしまえば簡単ですが、分かるまで苦労しました。

ココログさん、もうちょっと配慮が欲しいですね。

 

 


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから