2015/04/14

SublimeText 3でアプリケーション終了時に、保存の確認メッセージを表示する設定


SublimeText 3 はデフォルト設定だと、テキストファイルが編集中でも、アプリケーションを終了時に保存するかの確認メッセージを表示してくれないのですよね。

アプリケーション終了時(ウィンドウを閉じる時)に、未保存のテキストがあったら確認メッセージを表示したかったのですが、その設定がネットを探してもなかなか見つかりませんでした。

なんとか見つけて設定できたので、メモしておきます。

ユーザー設定で、以下のように hot_exit (アプリケーションの終了時に保存確認のダイアログなどを出さずにすぐにアプリケーションを終了)の設定を false にすれば期待する動作になります。

{
    "color_scheme": "Packages/Color Scheme - Default/Eiffel.tmTheme",

   "hot_exit": false,
    "ignored_packages":
    [
        "Vintage"
    ]
}

他の設定は以下の記事を参考にさせてもらいました。

SublimeText - Sublime Text 3 のインストールと設定 - Qiita


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    現在、Enty で支援を受け付けています。もしよければご支援ください。



    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから