2013/12/05

Windows Server 2012 R2 の IE で「Internet Explorer セキュリティ強化の構成が有効になっています」を無効にする方法


Windows Server 2012 R2 の Internet Explorer は、起動すると「Internet Explorer セキュリティ強化の構成が有効になっています」と表示され、自由にインターネットを探索できず、非常に不便です。サーバーのセキュリティ上は大事なのはもちろん分かった上で。

pic01

この設定を無効にするには、サーバーマネージャーで「ローカルサーバー」を選択し、「IE セキュリティ強化の構成」の「有効」をクリックします。

pic02

Administrators グループの設定を「オフ」にして、「OK」をクリック

pic03

そして、Internet Explorer を立ち上げ直すと、「警告: Internet Explorer セキュリティ強化の構成が有効になっていません」と表示され制限が解除されていることが分かります。

これで、自由にインターネットの世界に旅立つことができます。

あ、作業が終わったら設定を元に戻すのを忘れずに。

pic04


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール