« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013/12/31

[モデルファースト]Visual Studio 2013 で、MySQL を Entity Framework で操作する

Visual Studio Express 2013 で MySQL を Entity Framework で操作できないのは、前のエントリーで書いた通りです。

(追記)

Visual Studio Express 2013 でできないのは「モデルファースト」で、「コードファースト」なら Entity Framework で MySQL を操作可能です。詳しくは以下のエントリーを参照してください。

 

ですが、Visual Studio 2013 Professional 以上であれば、MySQL for Visual Studio をインストールすると MySQL を Entity Framework で操作できるという情報が本当か検証します。

続きを読む "[モデルファースト]Visual Studio 2013 で、MySQL を Entity Framework で操作する" »

2013/12/30

[モデルファースト]Visual Studio Express 2013 では、MySQL を Entity Framework で操作できない

いろいろ調べてみましたが、Visual Studio Express 2013 (for Web/Windows Desktop) では、MySQL を Entity Framework で操作することができないようです。

現象としては、「ADO.NET Entity Data Model」を追加する際、データソースに MySQL が表示されません。そのために、EDMX ファイルを作成することができません。

この問題を解決するには、Visual Studio 2013 に対応した MySQL for Visual Studio をインストールする必要があるのですが、Visual Studio Express 版はアドインが利用できません。

そのため、Visual Studio Express 2013 では、MySQL を Entity Framework で操作することができないことになります。調べた範囲では、Visual Studio Express 2012 でも同じ状況だったようです。

(追記)

Visual Studio Express 2013 でできないのは「モデルファースト」で、「コードファースト」なら Entity Framework で MySQL を操作可能です。詳しくは以下のエントリーを参照してください。

続きを読む "[モデルファースト]Visual Studio Express 2013 では、MySQL を Entity Framework で操作できない" »

2013/12/29

現在使用している Entity Framework のバージョンを確認する方法

Visual Studio 2013 では、Entity Framework 5 と Entity Framework 6 の両方が利用可能で、「ADO.NET Entity Data Model」を追加するときはウィザードで選択できるのですが、しばらく時間が経ってしまうと、どちらのバージョンをインストールしたか分からなくなってしまいます。

特に、実験的に作ったプロジェクトだとそうなりがちです。

続きを読む "現在使用している Entity Framework のバージョンを確認する方法" »

2013/12/27

Windows Update で IE の自動アップデートを無効にする方法

※注意
2016年1月12日から、各Windows の最新バージョンの Internet Explorer しかサポートされなくなります。この方法は通用しなくなり、強制アップデートされるということですね。詳しくは以下の記事をご参照ください。

---

現在、このブログの一番アクセスあるエントリーは、Windows 7 の Internet Explorer 10 をアンインストールして、Internet Explorer 9 に戻すエントリーです。二番目にアクセスが多いエントリーは Windows 7 の Internet Explorer 11 をアンインストールするエントリーです。

それだけ、Internet Explorer のバージョンが上がってしまうと困る人が多いということですね。

例えば、社内システムだと Internet Explorer 11 に対応していないものはたくさんあると思います。Internet Explorer 11 からは後方互換機能が保証されないですからね。Web サービスで、Internet Explorer 9 までしかサポートしていないものもあるようです。

そういう状況ですから、Microsoft も Windows Update で Internet Explorer をアップデートしない手段を用意しています。

続きを読む "Windows Update で IE の自動アップデートを無効にする方法" »

Windows 7 の評価版をダウンロードする方法

TechNet サブスクリプションが終了してしまうので、以前のバージョンの Windows を手に入れるのに困っている人もいるのではないかと思います。

会社の標準 OS は Windows 8 になってしまったけれど、顧客の環境が Windows 7 ということは十分にありますので。

そんな人のために以下のサイトがあります。

このサイトより、Windows 7 Enterprise の 90 日評価版をダウンロード可能です。なお、ダウンロードには outlook.com などの Microsoft アカウントが必要です。

Windows 7 の他にも、Windows 8 (Windows 8.1 が出たため)や、Windows Server 2012, Windows Server 2008 R2 などもダウンロードできます。

TechNet サブスクリプションを終了する際に、これからは評価版を使ってもらうという旨の発表をしていたのでこのサイトができたのでしょうね。

評価目的用のため 90 日間の期限は付いてしまいますが、VM の検証環境を作って動作確認するには十分使えますよね。是非ご活用ください。

続きを読む "Windows 7 の評価版をダウンロードする方法" »

2013/12/22

Mac で高機能ブログエディタの Windows Live Writer を使用する

Macbook Air で使用するブログエディタを探していたのですが、どうもこれといったブログエディタが見つかりません。とはいいつつ、このエントリーは MarsEdit を使用して書いているんですけどね。

そこで、VirtualBox の Windows 8.1 に Windows Live Writer をインストールし、VirtualBox の「シームレスモード」を活用することで、擬似的に Mac で Windows Live Writer を使用する方法をご紹介します。

WindowsLiveWriter

続きを読む "Mac で高機能ブログエディタの Windows Live Writer を使用する" »

Mac の VirtualBox に Windows 8.1 評価版をインストールする

Mac の VirtualBox に Windows 8.1 の評価版をインストールする方法をご紹介します。

Windows 8.1 評価版のダウンロード

Windows 8.1 評価版のダウンロードサイトにアクセスして、「Windows 8.1 Enterprise ISO 64 ビット (x64)」を選択し、「今すぐダウンロードする」をクリックします。

Windows 8 1

続きを読む "Mac の VirtualBox に Windows 8.1 評価版をインストールする" »

Mac に VirtualBox をダウンロード&インストールする

MacBook Air に VirtualBox をダウンロードおよびインストールする方法を紹介します。

まず、VirtualBox のダウンロードサイト にアクセスして、「VirtualBox 4.3.6 for OS X hosts  x86/amd64」から Mac 用の VirtualBox をダウンロードします。

VirtualBox

続きを読む "Mac に VirtualBox をダウンロード&インストールする" »

Mac にはいいブログエディタがないのが残念

Mac で、Windows Live Writer のような、フリーで使いやすいブログエディタがないか調べていたのですが、どうもないようですね。kaku というブログエディタがフリーであったのですが、2009 年で更新が止まっているのでちょっと使うのはためらわれます。

で、有料版はどうかというと、ecto は開発が止まっているようなのでこれはなし。ちょっと試したところ、ココログでも Wordpress でも使用できたし、割り合い使いやすいのにこれは残念。バージョンアップが止まっている有料アプリはさすがに購入できません。19.95 ドルと微妙に高いし。

MarsEdit はそれなりに使えますが、サーバーにドラフトを保存する機能がなかったり、リッチテキストエディタのフォーマットの指定が非常に面倒です。しかも、4,000円と高い。なのでこれも残念。

MarsEdit

続きを読む "Mac にはいいブログエディタがないのが残念" »

2013/12/21

我が家に MacBook Air がやってきた

諸事情あり、MacBook Air を購入しました。スペックは、Core-i5 + メモリ 8GB + SSD 256 GB です。週半ばには到着していたのですが、時間もなかったこともあり週末に開封していろいろ設定をしてみました。

Windows 95 の時代から Windows を 20 年近く使ってきたユーザーが、MacBook Air 使ってみた感想などを書いてみたいと思います。

2013-12-21_10.45.47.png

続きを読む "我が家に MacBook Air がやってきた" »

2013/12/18

当ブログ公開ソフトウェアが Vector に登録されました

当ブログでオープンソース(フリーウェア)で公開している以下のソフトウェアですが、この度めでたくフリーウェア・シェアウェア配布サイトとして有名な Vector に収録され公開されました。

続きを読む "当ブログ公開ソフトウェアが Vector に登録されました" »

2013/12/14

Visual Studio Express 2013 for Web でデザインビューを表示させる方法

Visual Studio Express 2013 for Web をインストールして起動したのはいいものの、以下の画面のようにコードビューしか表示されず、HTML を GUI でデザインできるデザインビューを表示させることができず困ってしまいました。デザインビューがなくなったかと思いましたよ。

code

続きを読む "Visual Studio Express 2013 for Web でデザインビューを表示させる方法" »

SQL Server 2012 Express のダウンロード画面が非常に分かりにくいのですが

Microsoft® SQL Server® 2012 Express をダウンロード

SQL Server 2012 Express のダウンロード画面が非常に分かりにくいのですが。いきなり以下のリストを見せられてダウンロードしろというのは無茶ぶりすぎます。

SQLExpress

続きを読む "SQL Server 2012 Express のダウンロード画面が非常に分かりにくいのですが" »

Adobe Reader でスクロールバーが表示されない場合の対応方法

VAIO Pro 13 で遭遇したのですが、PDF ファイルを Adobe Reader で表示したら、スクロールバーが表示されませんでした。

これは、PDF ファイルが「タッチモード」で表示されているために起きている現象でした。

対応方法は、ツールバーの、表示 >> 表示切り替え >> ツールバー項目 >> タッチモード、を選択することでスクロールバーが表示されるようになります。

touch

続きを読む "Adobe Reader でスクロールバーが表示されない場合の対応方法" »

WordPress のバージョンアップが早すぎる件

半年ほど前から、WordPress のサイトを運営している訳ですが、WordPress のバージョンアップって早すぎませんか?

ここ最近だけでも、ver 3.7 がでたと思ったらすぐに ver 3.7.1. が出て、現在は、ver 3.8 が出ています。しかも、 ver 3.7 からはセキュリティアップデートは自動適用に変わったので、気がついたらサイトのデザインが崩れてしまっている可能性も否定できません。

WordPress は無料で利用できて、プラグインも豊富でカスタマイズもかなり自由にできるのは大きなメリットですが、こんなにバージョンアップが早いと大規模サイトを運営している人は大変だと思います。

セキュリティアップデートは仕方ない部分はありますが、こんなに頻繁にバージョンがあがってしまうと、運用コストが無視できないほど大きくなります。

もしかして、WordPress 構築のビジネスモデルは、「安く作って、運用で稼ぐ」だったりするのでしょうか。

とは言え、現状、WordPress ほど自由度の高い CMS は他に見当たらないので、なんだかんだ言いつつも、みんな WordPress を使うのでしょうね。

Vector の開発者向けログイン画面のキャプチャがいい感じ

現在、Vector にフリーウェア登録申請をしているのですが、ログイン画面のキャプチャがいい感じです。あ、審査に落ちたら笑ってください。あはは。

login

キャプチャが日本語であることから、海外製のキャプチャ解析ソフトの攻撃対象から逃れられるのが最大のメリットですね。また、機械に読み取らせにくくするために、人間が読みにくくなるといった問題がなくなるのもいいです。ひらがな読みやすい。

不満点としては、ID とパスワードが Vector から決められてしまうことですね。せめて、パスワードの変更くらいはできるようにして欲しいところです。

2013/12/11

CentOS のバージョン確認方法

CentOS のバージョンを確認するのに、いつもググっているのもなんなので、メモも兼ねて書いておきます。

CentOS のバージョン確認は、以下のコマンドを実行するだけ。

# cat /etc/redhat-release    
CentOS release 6.5 (Final)

簡単と言えば簡単ですが、Windows の ver コマンドみたいに分かりやすくならないですかね。Windows 8.1 の ver コマンドの実行結果です。

> ver    
Microsoft Windows [Version 6.3.9600]

コマンドプロンプトを起動した時点で、OS のバージョンが表示されているのは内緒です。

できるPRO CentOS 6 サーバー (できるPROシリーズ) できるPRO CentOS 6 サーバー (できるPROシリーズ)
辻 秀典,渡辺高志,できるシリーズ編集部

インプレスジャパン
売り上げランキング : 7354

Amazonで詳しく見る by AZlink

2013/12/07

MySQL が「Another MySQL daemon already running with the same unix socket.」というエラーを出力して起動しなくなった

VM 環境の WordPress で MySQL を使用しているのですが、VM 稼働中に OS を再起動してしまったら、WordPress が「データベース接続確立エラー」と表示するようになりました。

それで、SSH でサーバーにログインして、mysqld を start させようとしたところ、

Another MySQL daemon already running with the same unix socket.

というエラーが表示されるようになってしまいました。

困っていて Web で検索をしていたところ、以下の手順を行うことで復旧しました。

service mysqld stop
mv /var/lib/mysql/mysql.sock /var/lib/mysql/mysql.sock.bak
service mysqld start

[Please help] Another MySQL daemon already running with the same unix socket

なんとか助かりました。手順はちゃんとしないといけないですね。

2013/12/06

Excel 2013 の新規ファイル作成時のシートの数は 1 シートのみ

Excel で新規ファイル作成時のシートの数といえば、理由は分からないですが 3 シートと決まっていました。ですが、Excel 2013 では 1 シートになったようです。これには何か深い理由があったりして?

pic01

2013/12/05

Windows Server 2012 R2 の IE で「Internet Explorer セキュリティ強化の構成が有効になっています」を無効にする方法

Windows Server 2012 R2 の Internet Explorer は、起動すると「Internet Explorer セキュリティ強化の構成が有効になっています」と表示され、自由にインターネットを探索できず、非常に不便です。サーバーのセキュリティ上は大事なのはもちろん分かった上で。

pic01

続きを読む "Windows Server 2012 R2 の IE で「Internet Explorer セキュリティ強化の構成が有効になっています」を無効にする方法" »

2013/12/04

CentOS 6 のサポート期限は 2020 年 11 月まで(PHP 5.3 もね)

PHP 5.3 は 2014 年春にサポート完全終了らしい(追記あり)

上記のエントリーを書いたおかげで、CentOS 6 標準リポジトリの PHP 5.3 は、Red Hat Enterprise Linux のチームがパッチをバックポートしてサポートしてくれることが分かりました。

では、標準リポジトリがいつまでサポートされるのかが気になるところです。

続きを読む "CentOS 6 のサポート期限は 2020 年 11 月まで(PHP 5.3 もね)" »

yum update をしたら CentOS が 6.5 になりびっくりした

手元にある CentOS 6.4 の VM 環境で、yum update をかけたら、CentOS 6.5 にバージョンアップしてびっくりしました。Red Hat Enterprise Linux が 6.5 になったのだから、そろそろだろうとは思っていましたが。。。

以下はコマンド実行結果。

[root@localhost ~]# cat /etc/redhat-release
CentOS release 6.5 (Final)

調べてみたら、12 月1 日にリリースされていたみたいですね。

IT 系ニュースメディアでもほとんど取り上げられてないようですがなんででしょうね。

うかつに、本番環境で実行しなくてよかった。。。

2013/12/03

PHP 5.3 は 2014 年春にサポート完全終了らしい(追記あり)

PHP 5.6の新機能 | yohgaki's blog

今日、一番のびっくりニュース。PHP 5.6 が来春リリースされるので、PHP 5.3 はサポートが完全に終了するとのこと。セキュリティ上の問題があっても、バージョンアップされません。 

PHPは毎年新しいマイナーバージョンをリリースします。メンテナンスされるのは2つのバージョンのみです。つまりPHP 5.6がリリースされるとPHP 5.4はEOL(メンテナンス停止。+1年のセキュリティフィックスのみ)になります。来春にPHP 5.3は完全終了です。

CentOS 6.4 の標準リポジトリの最新は、PHP 5.3.3 なので、PHP 5.3 を使っている人は多いと思います。皆さん、あと半年もありませんが、PHP 5.4 以上への移行は済んでいますか?

(追記)

徳丸さんよりコメントで情報をいただきました。CentOS6.x 標準リポジトリ の PHP 5.3 は、RHELのチームがパッチをバックポートするのでサポートは継続するそうです。

徳丸さん、情報ありがとうございました。

ココログのアクセス解析が新しくなってよくなったけど、アクセス解析を外部企業に委託するようになったらしい

今日、ブログのアクセス解析を見たら、突然新しいアクセス解析画面が表示されるようになりました。日中は挙動がおかしかったですが、現在はまともに動作するようになったようです。

サマリーで、PV、Visit、UU、デバイス別PV、アクセス推移、参照元、検索流入、デバイス、ユーザーの年代、性別、地域なども参照できるようになりました。

pic01

続きを読む "ココログのアクセス解析が新しくなってよくなったけど、アクセス解析を外部企業に委託するようになったらしい" »

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから