2013/11/05

iPad Air を買って使ってみた感想


iPad2 を買ってから早くも2年半ほどたち、外装(特にSmart Cover)が劣化し、バッテリーも大分へたってきたので、iPad Air の32GB と Smart Cover(ブルー)を買いました。

発売日の11月1日に、オンラインの Apple Store で注文したのですが、iPad Air 本体は11月3日に、Smart Cover は11月4日に届いたので驚きました。iPad2 の時は中国からの発送で結構時間がかかったと記憶していますが、今は国内の在庫から発送できるようになったようですね。

さて、触ってみて、使ってみた感想ですが、iPad2 と比べるとちょっと軽くなったかな?という感じです。

Retina ディスプレイは、確かにフォントがキレイに表示されますが想像していたほどではなく、ちょっと残念な感じですね。なんかこう、うわ、という驚きがあるかと期待していたのですが。

処理速度は全体的に早いと感じますね。iPad2 + iOS7 で日本語入力を行おうとすると時々固まったりしてたのですが、iPad Air は最新の CPU を積んでいるだけあって、全くつっかかりがありません。Twitter クライアントの Echofon も iOS7 対応してから起動がやたらと重くなっていたのですが、だいぶ早くなりました。

ただ、iPad Air を使ってみて一番思うのは、iPad はもう成熟した製品で、後はスペックアップしかないのかなということです。登場した時のような驚きはもうないのでしょうね。OS の機能をサードパーティにもっと公開すればまた違うのかもしれませんが。とりあえず、使いにくい日本語入力を何とかして欲しいです。

あと、移行に関してですが、ちょっと苦労しました。通常であれば、iPad2 を iTunes でバックアップしておいて iPad Air で復元すればよいのですが、Windows 8.1 + iTunes の最新版だと、いくらトラブルシューティングしてみても iPad2 を認識してくれませんでした。もしかしたら、VAIO Pro の問題かもしれませんが。

結局、他のパソコンの Windows 7 + iTunes の最新版の環境を使うことで、何とか移行することができました。1台しかパソコンを持っていなければお手上げだったかもしれないのが怖いところです。

ちょっとネガティブよりな感想になってしまいましたが、驚きがないというだけで、タブレットとしては使いやすいと思います。この記事も iPad Air で書いてますし。値段が高くなってしまったのは残念ですが、買って損をしたと思うことはないと思います。


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。


    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから