2013/08/29

Firefox の CookieSafe アドオンのデフォルトが許可に変わっていた


Firefox のアドオンに CookieSafe という、許可したドメインから以外の Cookie 受け入れを拒否するアドオンがあるのですが、いつの間にか、デフォルトの挙動が Cookie を「受け入れる」に変わっていたようです。

以前は、デフォルト拒否だったはずなのですが、どこかでユーザーの要望を受け入れてデフォルト設定を変えてしまったのかもしれません。デフォルト拒否でないと、CookieSafe を使う意味はないのですけどね。

一応、デフォルト拒否にする方法は残されていて、CookieSafe のオプションで、以下のように Default Cookie Behaviour:Deny に設定するとデフォルト拒否にすることができます。

CookieSafe

CookieSafe をインストールしたから安心だと思っていた方はご注意ください。


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。


    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから