2013/07/19

Firefox と Google Chrome を EMET 4.0 の監視対象にする


以下のエントリーで EMET 4.0 をインストールし、Internet Explorer, Microsoft Office, Adobe Acrobat, Oracle Java を EMET の監視対象にしました。

ですが、普段インターネットにアクセスするブラウザで利用者の多い、Firefox, Google Chrome は監視対象に含まれません。ブラウザが一番危険なので、Firefox と Google Chrome も EMET の監視対象にしてみましょう。

なお、環境は Windows 7 (64bit)上にインストールされた Firefox と Google Chrome とします。


Firefox を EMET の監視対象にする

タスクトレイに表示されている EMET 4.0 のアイコンを右クリックします。

pic01

「Open EMET」をクリックします。

pic02

EMET の管理画面が起動するので、「Apps」アイコンをクリックします。

pic03

監視対象のアプリケーション一覧画面で、「Add Application」アイコンをクリックします。

pic04

ダイアログが表示されるので、Firefox の実行ファイルである Firefox.exe を選択します。Firefox.exe は以下のパスにあります。

  • C:\Program Files (x86)\Mozilla Firefox\firefox.exe

pic05

一覧に「firefox.exe」が追加されているのを確認して、「OK」ボタンをクリックします。

pic06

ここで一度、Firefox を再起動します。また、EMET の起動画面に戻り「Refresh」ボタンをクリックします。すると、firefox.exe が監視対象になっているアイコンが表示されていることが分かります。

pic07

Google Chrome を EMET の監視対象にする

Google Chrome を EMET の監視対象にする方法は、Firefox の場合と基本的に同じです。但し、Google Chrome の実行ファイルである chrome.exe は以下のパスにあるので、それだけ注意してください。

  • C:\Users\[ユーザーID]\AppData\Local\Google\Chrome\Application\chrome.exe

EMET の設定が済んだら、Google Chrome を再起動して、EMET の起動画面で「Refresh」 ボタンをクリックすると、Google Chrome が監視対象になっていることが分かります。

pic08


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

別の登録方法があるので、書き込んでおきます。

まず、登録したいプログラムを起動します。
すると、EMETの起動画面下側のProcess一覧にプログラムのプロセス名が追加されます。
追加されない場合は、「Refresh」ボタンを押します。(本日公開の日本語版解説によると、30秒ごとに自動更新するそうです)
登録したいプログラムを右クリックすると「Configure Process...」と出るので、それをクリックします。
すると、設定画面に追加された形で表示されます。ここで「OK」を押せばそのまま追加されます。(「Cancel」を押せば追加されません)

また、ファイル名を指定する場合、ドライブレターを含むフォルダはワイルドカードが使えます。
実際どうするのかは、設定画面にある「Show Full Path」で表示を切り替えるとわかります。
ここで注意したいのが、ファイル名にワイルドカードが使えないことです。Adobe Flash Playerを登録した時、ファイル名にバージョン番号が含まれていたのでこれを*に書き換えて登録しようとしたら、怒られました。

>>m_mさん

情報ありがとうございます。プロセスから設定できた方が複雑なパスにあるプログラムでは便利でいいですね。Flash Player は私も考えたのですが、バージョンがファイル名に入っているためにあきらめてしまいました。対策が必要なのですけどね。

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから