2013/02/07

WordPress の本を読んでみた


WordPress の本を2冊ほど読んでみたのでその感想など。

逆引きWordPress今すぐできるカスタムブログ―WordPress3.X対応 逆引きWordPress今すぐできるカスタムブログ―WordPress3.X対応
岡田 庄司

秀和システム
売り上げランキング : 343029

Amazonで詳しく見る by AZlink

Amazon では評価がついていないのですが、これは良書だと思います。

逆引きとなっていますが、最初から順番に読んでいくと WordPress の基本がよく分かります。ソースコードの内容や WordPress の各ファイルの役割などが丁寧に解説されています。

ブログを立ち上げるだけであれば、この本の内容で十分ではないでしょうか。

 

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書
プライム・ストラテジー株式会社

ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング : 1449

Amazonで詳しく見る by AZlink

この本は、サンプルページをダウンロードして内容を書き換えていくことでビジネスサイトの作成方法を学ぶ形式になっています。ですが、サンプルページが HTML5 で作成されていたり、HTML5 用のライブラリなどを使用しているのにそれについての記載がなく、ソースコードの解説も足りていない部分があり、初学者には敷居が高い内容だと思います。

ですが、ビジネスサイトを作るにはどうしたらよいのだろうかという疑問にはちゃんと答えています。良書になるかどうかは、読み手の知識に依存するという感じでしょうか。

私は「すべての人に知っておいてほしい HTML5 & CSS3 の基本原則」を読んで HTML5 と CSS3 をおおまかに理解し、1冊目の本で WordPress の概要を理解していたので読んでよかったと思えました。

 

この2冊を読んで、WordPress でサイトを立ち上げる基本は理解できたと思います。あとはバックアップとリストアをどのように行うかの知識が必要ですが(2冊ともバックアップに触れていないので)。

 

(追記)
WordPress のデータ、画像、プラグイン、テーマなどを全てバックアップできる「BackWPup」というプラグインがあるとのこと。バックアップ先に Dropbox や Amazon S3 を選ぶことができ、スケジュール実行もできる模様。ほとんどこれできまりですかね?


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

ブログ読ませていただいてます。

参考になることをいつも教えていただき、ありがとうございます。

年は重ねてますが、まだまだ、ヒヨコのSEです。

自分では、ネットの脅威に対する勉強をしたいとおもっております。

なにか参考になるものがあれば、ご教授願います。

>>キングケロ13 さん

私もまだまだの身ではありますが…

情報セキュリティということであればIPAが関連文書を多数公開しているので、一度確認してみてはいかがでしょうか。

https://www.ipa.go.jp/security/

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから