2013/01/22

各ブラウザで Adobe Reader を Acrobat より優先起動する方法(IE/Firefox/Chrome編)


Adobe Acrobat 9.x のサポートが2013年6月26日に終了してしまうため、それ以降 Adobe Acrobat を利用するためには基本的に Adobe Acrobat X 以上への移行が必要になります。

ですが、最新の Adobe Acrobat は Adobe Acrobat 11 Standard でも3万円以上するので簡単に買い替えができない方も多いと思います。

そこで、やむを得ない手段として、ブラウザで表示する危険度の高いインターネット上の PDF ファイルは Adobe Reader で表示し、安全だと思われるローカルファイルは既存の Adobe Acrobat 9.x を利用する方法をご紹介します。

なお、環境はAdobe Acrobat 9.x と Adobe Reader XI が両方ともインストールされているものとします。

Internet Explorer の場合

Windows 7 + Internet Explorer 10 の場合は、デフォルトで PDF ファイルを表示するアドオンは Adobe Reader になっています。設定は以下のように確認できます。なお、Internet Explorer 9 も同じ設定です。

アドオンの管理を表示すると、ツールバーと拡張機能の Adobe PDF 関連のアドオンは無効になっています。

pdf01

 

では、Adobe Reader の設定がどこにあるかというと、アドオンの管理画面の表示で「許可なしに実行」を選択すると、Adobe PDF Reader のアドオンが有効になっていて、デフォルトで PDF ファイルを Adobe Reader で表示する設定になっていることが確認できます。

pdf02

 

この状態で「安全なウェブサイトの作り方(PDF)」を表示すると、タスクマネージャーに Adobe Reader が表示されるので正しく動作していることが確認できます。

pdf03

 

Firefox の場合

Firefox で PDF を開くプラグインは Adobe Acrobat になります。このプラグインは Adobe Acrobat ではなく Adobe Reader で起動することを動作確認しましたが、環境依存の可能性があるので確実に Adobe Reader を起動する方法をご紹介します。

Firefox ボタン >> オプション から、プログラムタブを表示すると、Adobe Acrobat 関連のファイルが Adobe Acrobat に関連付けられていることが分かります。

pdf06

 

この関連付けを以下のように Adobe Reader に変更して設定を保存すると、Firefox で PDF ファイルを表示すると、PDF ファイルをダウンロード後、 Adobe Reader で表示されるようになります。

pdf07

 

Chrome の場合

Chrome では、デフォルトで Chrome PDF Viewer が有効になっているので特に対応は必要ありません。

あえて、Adobe Reader で PDF ファイルを表示させるためには、アドレスバーに chrome://plugins/ と入力し、Adobe Reader のプラグインを有効にします。

pdf08

 

ローカルファイルの設定

PDF ファイルの関連付け

PDF ファイルに関連付けるプログラムを Adobe Reader にしておき、危険な PDF ファイルを万が一開いた場合でも問題がないようにしておきます。

適当なデスクトップ上の PDF ファイルを右クリックしてプロパティをクリックします。

pdf01

 

PDF ファイルに関連付けられているプログラムが「プログラム」に表示されています。ここが「Adobe Reader」になっていない場合は「変更」ボタンから「Adobe Reader」に変更して設定を保存します。

pdf02

 

Acrobat 9.x で PDF ファイルを表示する場合

PDF ファイルを Acrobat 9.x で表示したい場合は、PDF ファイルを右クリックして「Acrobat 9 で開く」から PDF ファイルを開くようにします。

pdf03


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから