« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012/09/16

最新の.NET Framework と Windows の対応表

Windows 8 と .NET Framework 4.5 がリリースしたことを受け、最新の .NET Framework と Windows の対応表をまとめてみました。

dotNETFW

続きを読む "最新の.NET Framework と Windows の対応表" »

2012/09/12

Windows 8 では .NET Framework 2.0/3.0/3.5 で作成したアプリをそのままでは実行できない

Windows 8 は、デフォルトで .NET Framework 4.5 しかインストール(有効)になっていません。そのために、.NET Framework 2.0/3.0/3.5 で作成したアプリケーションを Windows 8 で実行すると以下のような画面が表示され実行できません。

alert

続きを読む "Windows 8 では .NET Framework 2.0/3.0/3.5 で作成したアプリをそのままでは実行できない" »

Windows 8 には .NET Framework 3.5 SP1 がインストールされているが有効になっていない

表題の通りなのですが、Windows 8 では .NET Framework 3.5 SP1 がデフォルトでインストールされているのに有効になっていません。デフォルトで有効にしておいた方が、アプリケーションの互換性の面で有利だと思うのですが不思議な設定です。

dotNET

続きを読む "Windows 8 には .NET Framework 3.5 SP1 がインストールされているが有効になっていない" »

.NET Framework 4.0 と 4.5 は CLR のバージョンが異なる

.NET Framework 4.0 は CLR 4.0、 .NET Framework 4.5 は CLR 4.5 と CLR のバージョンが異なるため、.NET Framework 2.0/3.0/3.5 の時のように同じ CLR 2.0 で動作させることができません。

.NET Framework 4 には CLR 4 が含まれますが、.NET Framework 3.5 には CLR 2.0 が含まれます。 (CLR の Version 3 はありません)。.NET Framework 4.5 は .NET Framework 4 のインプレース更新ですが、基になる CLR のバージョン番号は CLR 4.5 と呼ばれます。

バージョンおよび依存関係

.NET Framework 4.5 は、コンピューターの .NET Framework 4 を置き換えるインプレース更新です。 この更新プログラムをインストールした後、.NET Framework 4 のアプリは再コンパイルせずに実行を続けるはずです。 ただし、.NET Framework で行われたいくつかの変更により、アプリのコードを変更しなければならないことがあります。

バージョンおよび依存関係

続きを読む ".NET Framework 4.0 と 4.5 は CLR のバージョンが異なる" »

2012/09/11

Windows 8 にインストールされている .NET Framework のバージョン

.NET Version Detector を使用して、Windows 8 にデフォルトでインストールされている .NET Framework のバージョンを調べてみたところ、.NET Framework 4.5 のみインストールされていました。

dotNET

 

続きを読む "Windows 8 にインストールされている .NET Framework のバージョン" »

2012/09/09

IE の Java プラグインを無効にする方法

(2013/01/14追記)
このエントリーではレジストリで Internet Explorer の Java 実行を無効にする方法を記載していますが、Java 7 Update 10 からはコントロールパネルから簡単に Java 実行を無効にできるようになりました。詳しくは以下のエントリーをご覧ください。


前々回のエントリーではGoogle Chrome、前回のエントリーでは Firefox で Java プラグインを無効にする方法をご紹介しましたが、今回は Internet Explorer で Java プラグインを無効にする方法をご紹介します。環境は、Windows 7(64bit) 上の Internet Explorer 9 になります。

Internet Explorer のやっかいなところは、この設定画面で設定を行えば当然 Java が無効になるだろうと思う設定を行なっても、実際は Java アプレットが動作してしまうことです。 

具体的に見ていきます。

続きを読む "IE の Java プラグインを無効にする方法" »

Firefox の Java プラグインを無効にする方法

(2013/01/14追記)
このエントリーでは Firefox のプラグインから Java 実行を無効にする方法を記載していますが、Java 7 Update 10 からはコントロールパネルから簡単に Java 実行を無効にできるようになりました。詳しくは以下のエントリーをご覧ください。


前回のエントリーでは、Google Chrome の Java プラグインを無効にする方法をご紹介しましたが、このエントリーでは Firefox の Java プラグインを無効にする方法をご紹介します。

といっても、Firefox は単純でアドオンマネージャのプラグインで、Java のプラグインを無効にするだけです。

 

続きを読む "Firefox の Java プラグインを無効にする方法" »

Google Chrome の Java プラグインを無効にする方法

(2013/01/14追記)
このエントリーでは Chrome のプラグインから Java 実行を無効にする方法を記載していますが、Java 7 Update 10 からはコントロールパネルから簡単に Java 実行を無効にできるようになりました。詳しくは以下のエントリーをご覧ください。

 

---
最近、Java の危険な脆弱性が多数報告されており、セキュリティパッチも提供されていない状況で悪意のあるサイトから攻撃を受けてしまう場合があります(ゼロデイ攻撃)。

通常であれば、ブラウザで Java を利用する機会は少ないので、もう Java はデフォルト無効にしておいて、必要なときのみ Java を有効にする方がよいと思います。

このエントリーでは、Google Chrome で Java プラグインを無効にする方法をご紹介します。

続きを読む "Google Chrome の Java プラグインを無効にする方法" »

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    現在、Enty で支援を受け付けています。もしよければご支援ください。



    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから