2012/06/16

Windows 8 でメモ帳やペイントなどのアクセサリを起動する方法


Windows 8 から既存のスタートメニューが廃止されたので、メモ帳やペイントなどのアクセサリの起動が難しくなりました。

ショートカットキーを使えるユーザーであれば、Windows キー + R で「ファイル名を指定して実行」画面を起動して、メモ帳であれば「notepad」、ペイントであれば「mspaint」を入力して「OK」ボタンを押すことでアクセサリを起動できます。ですが、一般ユーザーには難しいでしょう。

run

Metro のスタートメニューにもメモ帳やペイントなどのアクセサリを起動する方法はあります。

まず、Windows キーを押して Metro のスタートメニューを表示します。

metro01

タイルのない部分で、マウスを右クリックします。すると、画面下部からバーがせり上がってくるので「すべてのアプリ」をクリックします。

metro02

そうするとすべのアプリが表示されるので、画面を少し右側にスクロールすると、メモ帳やペイントが表示されているのでこれをクリックすることで起動することができます。

metro03

非常に分かりにくいですね。でも、既存のスタートメニューが廃止されたことでこういう方法でしかメモ帳やペイントといったアクセサリを起動できなくなっています。

 

今すぐわかる! Windows 8 -ver.8.1 完全対応- (超トリセツ) 今すぐわかる! Windows 8 -ver.8.1 完全対応- (超トリセツ)
ゴールデンアックス,スタンダーズ株式会社

インターナショナル・ラグジュアリー・メディア
売り上げランキング : 22501

Amazonで詳しく見る by AZlink


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

start画面からnotepadと直接入力して起動できますよ。

ファイルマネージョーからWindowsドライブ上の "mspaint.exe"を検索するといくつか同一ファイルが表示されますが、そのうちのひとつ "C:\Windows\SysWOW64" などを選択して右クリックのショートカットを作成を行うとデスクトップ上にショートカットを貼り付けられますね。
すみません。文章ヘタなので分かりやすく表現できないですが。

ほんとwindows8分かりにくいです・・
XPを使っていたものにとってはチンプンカンプン
メモ帳を使いたくてスタートメニューでアクセサリを
見ても不明・・
いったいどこにあるのか全く分からなかったので
ググったらコチラに行き着きました。
とっても分かりやすかったです。
ありがとうございました(*'▽')

本当に助かりました!
8は本当にややこいしいですね

もういや!Windows8!!

助かりました(´Д`|||)
即ショートカット作っておきました。
ありがとうございます。

こんなスタートメニューにしてしかも従来のように戻せなくしたマイクロソフト社員を焼き払いたい

>Windows キー + R で「ファイル名を指定して実行」画面を起動して、メモ帳であれば「notepad」、

でやったら
いけました。

情弱で
初期設定すら業者さんにまかしたレベルですから。
ありがたいです。

デスクトップにアクセサリフォルダを作成。
メモ帳、電卓、ペイント三種の神器を保存しました。
ここのサイトのおかげで助かりました、ありがとうございます。

スタートボタン+Rも知れてよかったです。

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    現在、Enty で支援を受け付けています。もしよければご支援ください。



    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから