2012/06/03

突然「不正な操作が検出されました」と言われ、Google のサービスにログインできなくなってしまった


突然、「不正な操作が検出されました」というメッセージの画面が表示され、Google のサービスにログインできなくなりました。

このアカウントは Android でも使用しているメインのアカウントなので大変びっくりしてしましました。

img

 

アカウントを復活させるには、テキストメッセージか音声通話にて確認コードを入手して入力する必要があるのですが、テキストメッセージを選択してメールアドレスを入力しても「電話番号の形式が無効です」と言われ訳が分からない(笑)。

音声通話を選択して、メールアドレスのテキストボックスに携帯電話番号を入力することで先に進め、携帯に電話がかかってきたので知らされた確認コードを入力することで無事にアカウントを復活することができました。

無事にアカウントを復活させることができたからよかったものの、不正な操作とはいったい何だったのでしょう?

とりあえずパスワードの変更をしましたが、メインアカウントでこのようなことが起きると不安になってしまいますね。


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから