2012/03/01

Windows 8 でも VB6ランタイムはサポートされるらしい


Windows 8 Consumer Preview がリリースされたので、VB6 のサポートはどうなるかちょっと調べてみたのですが、驚いたことに Windows 8 でも VB6 のランタイムはサポートされるようです。

The Visual Basic team is committed to “It Just Works” compatibility for Visual Basic 6.0 applications on Windows Vista, Windows Server 2008 including R2, Windows 7, and Windows 8.
The Visual Basic team’s goal is that Visual Basic 6.0 applications that run on Windows XP will also run on Windows Vista, Windows Server 2008, Windows 7, and Windows 8. As detailed in this document, the core Visual Basic 6.0 runtime will be supported for the full lifetime of Windows Vista, Windows Server 2008, Windows 7, and Windows 8, which is five years of mainstream support followed by five years of extended support (http://support.microsoft.com/gp/lifepolicy).

Support Statement for Visual Basic 6.0 on Windows Vista, Windows Server 2008, Windows 7, and Windows 8

VB6 IDE のサポートはすでに終了していますし、サポートされるランタイムも 32bit 版だけですが、64bit 版 Windows 8 でも WOW 上で 32bitでの動作がサポートされるとのこと。

まだ VB6 のサポートを続けるのかということに驚きですが、それだけ企業で VB6 のシステムがたくさん作成されたということでもあります。

ただ、.NET が登場してすでに10年経つのだから、さすがに移行したほうがよいとも思いますけどね。


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

Java陣営に明け渡したくないMSの魂胆と考えれば、今後もしぶとくサポートされ続けるでしょう。メインフレームのCOBOL PL/Iのように。でなければLinuxでということになってしまいます。

あと、VB6とASPでwebアプリを作っている企業には、何気にhost integration serverを使ってホストがらみになっているものも結構多いようです。

VB6と.NETでは、案外互換性がないので、webアプリとして書き直すなら
いっそwebsphereやcosminexus そこまで金のない企業ならtomcatでと
いう具合に。

.NETで作るなら、いっそ走るマシンが多いJ2EEに軍配が上がってしまうのは、
致し方ないです

MSにとってVB6は、メインフレームでのCOBOL85的存在で、
顧客資産の囲い込みの材料としては一番おいしいネタでしょう。

>>ましゅ~さん

MSとJava陣営の対立というのはもう昔のものになっている気が勝手にしてました(笑)。

確かに書きなおすのなら、Linux を選択できるJavaの方がライセンス費用を抑えることができるのでそちらを選択する企業も多いでしょうね。Windows Server の External Connectorライセンスでしたっけ?あれ高いですものね。

>あと、VB6とASPでwebアプリを作っている企業には、
>何気にhost integration serverを使ってホストがらみに
>なっているものも結構多いようです。

これは結構意外でした。Windows 系のアプリってフロントエンドにはなっても、基幹系には弱いというか連携があまりうまくないイメージがありました。

ただ、ちょっと思うのが、.NET Framework 1.x のサポートを撃ち切っているのに VB6 のサポートを続けるのは、まっとうに対応してきた企業にしてみれば不満の残る内容ですね。

VB6 for win64で新製品発売すればいいのに
20万円以内だったら即購入するんですけどね
DELLのXPS one 27を購入直前まで行きましたけど
こちらの投稿を拝見して中止しました

生産管理系は.net移行が難しいです。PLLやロボットが全入れ替えになるので、リスクが大き過ぎます。いっそのこと移行するなら特定ベンダに縛られないLAMP環境がいいという企業さんが多いらしく、MSにとってはVB6切り捨ては顧客を失いかねないから、やめられないんです。

>>ましゅ~さん

なるほど。そういうシステム形態もあるんですね。そうすると、32ビットでもしばらくは VB6 のサポートは続きそうですね。

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    現在、Enty で支援を受け付けています。もしよければご支援ください。



    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから