2012/03/28

Internet Explorer の自動アップグレードが始まったらしい


Internet Explorer ブログ (日本語版) によると、3月27日(投稿日から判断ブログの記載が変わった)から Internet Explorer の自動アップグレードが始まっていたようです。

先日ご案内させていただいた Internet Explorer (以下 "IE") の自動アップグレードが、昨日より日本でも始まりました。対象のお客様に対しては、順次自動アップグレードによる配信が行われますが、一方で、現在 IE6、7 などをお使いのお客様には、自動アップグレードによる配信を待たず、この機会に お使いの Windows で利用可能な最新の IE をダウンロード、導入いただくことを、あらためておすすめします。

Internet Explorer の自動アップグレードが始まりました - Internet Explorer ブログ (日本語版) - Site Home - MSDN Blogs

3月中旬とは聞いていましたが、明確なアナウンスなしでいきなり始まりましたね。びっくりしたユーザーも結構多いのではないでしょうか。

自動アップグレードが始まったとしても、企業はアップデートをブロックするだろうし、古い IE を使用している一般ユーザーは Windows Update が有効になっていなかったりサポート対象外の OS を使用している可能性が高いので(WinXPはSP3のみ対象)実効性がどこまであるかは疑問ですが。

まぁ、それはそれとしてアナウンスの中にあった IE のバージョン比較表は参考になりますね。

ie

 

■関連エントリー


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    現在、Enty で支援を受け付けています。もしよければご支援ください。



    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから