2011/12/19

無料で異なるバージョンの IE の動作確認ができる仮想マシンイメージがアップデートしたとのこと


Download: IE App Compat VHD - Microsoft Download Center - Download Details
via 窓の杜

IE の動作検証を目的として無料で利用できる、「Virtual PC」用の仮想マシンイメージである「Internet Explorer Application Compatibility VPC Image」がアップデートしたとのこと。

「Internet Explorer Application Compatibility VPC Image」は英語環境の仮想マシンイメージですが、今回 Windows 7 SP1 上の IE8/9環境が追加になりました。現在利用できる環境は以下のものになります。

  • IE6(Windows XP SP3)
  • IE7(Windows Vista SP2)
  • IE8(Windows 7 SP1)
  • IE9(Windows 7 SP1)

Windows は英語環境ですが、Windows Vista/7 は特に何もしなくても日本語サイトを表示可能です。しかし、Windows XP は日本語フォントのインストールなどの設定が必要になります。

また、Windows XP のイメージは今のところ 2014年4月4日以降は利用できなくなります。Windows Vista/7 のイメージは初回ログイン時にアクティベーションを求められ、アクティベーションを行わなければ体験版として30日間利用可能になります。

VirtualImage

実際に Windows 7 + IE9 を起動したものが左の画面になります。日本語も問題なく表示できてますね。日本語キーボードを追加することで、日本語の入力も行うことができます。

今回驚いたのが、Firefox と Google Chrome が最初からインストールされていたことです。Microsoft にしては随分と寛大な内容ですね。

 

 

あと、利用するときに悩むのはログイン時のパスワードです。ちゃんとサイトには書いてあるのですが、パスワードは Password1 になります。

IETester」などで異なるバージョンの IE の動作確認はある程度できますが制約があるため、こういった環境が無料で利用できるのですから積極的に利用してみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール