2011/01/04

HTML5 API チェッカーがいい感じ


HTML5.jp にて、HTML5 API チェッカー というものが公開されています。

この HTML5 API チェッカーは、アクセスしたブラウザが HTML5 の API をどの程度サポートしているのか、3つのレベルに分けて診断してくれます。3つのレベルは以下のような感じ。

  • 青色のアイコン
    • 実装されており、期待通りの動作をする(保証はされない)
  • 黄色のアイコン
    • 実装はされているが、期待通りの動作をするとは限らない
  • 赤色のアイコン
    • 実装されていない

HTML5 の対応を考える上では、複数の PC ブラウザだけでなく、iPhone/iPad/Android などのデバイスも考慮しなくてはならないでしょうから、使用するブラウザがどの程度 HTML5 の API をサポートしているか簡単にチェックできるこのツールは、非常に便利だと思います。

例えば、Web Strage であれば Google Chrome 8.0 だと以下のように 100% サポートしていることが分かります。

Chrome

 

Firefox 3.6 は 69 %。

Firefox

 

IE 8 は 56% です。IE は IE 9 で HTML5 のサポートを強化しているので、IE 9 で試したらまた違った結果になるでしょうね。

IE

 

■関連エントリー

 


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから