2009/12/05

MyJVN バージョンチェッカ - 使用中のソフトウェアが最新で安全な状態かチェックしてくれるツール


IPA(独立行政法人情報処理推進機構)が、PCで使用しているソフトウェアが最新で安全な状態かをチェックしてくれる「MyJVN バージョンチェッカ」を公開しています。

MyJVN バージョンチェッカの動作環境は以下のようになります。

  • OS(32bit版のみ)
    • Microsoft Windows XP SP2, SP3
    • Microsoft Windows Vista
  • ブラウザ
    • Internet Explorer 6, 7
    • Firefox 3
  • JRE
    • Sun Java Runtime Environment 5.0, 6.0

動作には Java実行環境(JRE)が必要なため、JRE がインストールされていない場合は以下よりインストールしてください。

そして、MyJVN バージョンチェッカのチェック対象ソフトウェアは以下のものになります。

  • Adobe Flash Player
  • Adobe Reader
  • JRE
  • Lhaplus
  • Mozilla Firefox
  • Mozilla Thunderbird
  • QuickTime

MyJVN バージョンチェッカの使用方法は簡単で、まず、こちらのページを開いて、MyJVN バージョンチェッカ >> Microsoft Windows XXX 用バージョンチェッカの起動 のリンクをクリックします。

MyJVNVersionChecker00

そうすると、以下のような画面が表示されるので「全てを選択」ボタンをクリック後に「実行」ボタンを押します。

MyJVNVersionChecker01

チェック終了後には、以下のような結果画面が表示されます。○は最新バージョンで、×は最新バージョンではなく、-はインストールされていないことを表しています。

MyJVNVersionChecker02

もし、×が表示された場合は画面右の「表示」ボタンを押すとバージョンアップ方法が画面下部に表示されるようになっています。

最近は、Adobe Reader などのソフトウェア製品の脆弱性によって被害を受けてしまうことがありますので、こういった簡単にソフトウェアの最新バージョンをチェックできるツールは活用していきたいですね。


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから