2009/11/11

Visual Studio で Mono の開発ができるアドインが発売になったらしい


「Visual Studio」でLinux/Mac OS X用.NETアプリ開発が可能に,Novellがアドイン発売 - ニュース:ITpro

米Novellが、Microsoft Visual Studio で UNIX/Linux/Mac OS X 向けの.NET(Mono)アプリケーションを作成できる「Mono Tools for Visual Studio 1.0」を販売開始したとのこと。

Mono Tools for Visual Studio は、Windows XP/Vista/7(32bit or 64bit)で、 Visual Studio 2008 SP1 の Standard または Professional に対応したツールで、以下より30日間の試用版をダウンロード可能です。

結構いいお値段がするようです。

価格は,個人向けの「Professional Edition」が99ドル,法人向けの「Enterprise Edition」(1ユーザー・ライセンス)が249ドル,Windows/Linux/Mac OS X向けMono再配布の可能な商用ライセンス付き「Ultimate Edition」(5ユーザー・ライセンス)が2499ドル。

うーん。これなら Java で NetBeans を使って作った方がいい気もしないではないですが、需要がどこかにあるんでしょうね。

 

■関連エントリー

 


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。


    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから