2009/10/06

Flash Player 10.1 はスマートフォン対応を目指すらしい


Flash Player 10.1 はスマートフォンフォンでの普及を目指すようです。

2009年内にベータ提供が開始され、2010年前半に製品版の提供が予定される「Flash Player 10.1」は、「Google Android」「BlackBerry」「Windows Mobile」「Palm webOS」「Symbian OS」といった、あらゆるスマートフォンのプラットフォーム向けに普及が目指される。

アドビ、「Flash Professional CS5」を発表--iPhoneでFlashのネイティブ対応が可能に:モバイルチャンネル - CNET Japan

相変わらずというか、iPhone は Apple の協力がないと対応できない模様。

スマートフォンから Flash Lite が消えるのは時間の問題?

 

■関連エントリー

 

Tags:

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    現在、Enty で支援を受け付けています。もしよければご支援ください。



    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから