2008/12/29

Bugzilla 3.2 では Oracle をサポートしているらしい


Mozilla、オープンソースのバグ管理システム「Bugzilla 3.2」をリリース:CodeZine

BTS(Bug Tracking System) として有名なBugzilla の最新である Bugzilla 3.2 がリリースされたとのこと。Oracle をサポート対象とし、日本語パックも提供されているようです。

サポート対象のデータベースがオープンソースのために採用できなかったケースもあるでしょうから、企業内利用が進むかもしれませんね。

 


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール