« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008/09/28

正規表現の機能の覚書きがいい感じ

正規表現の機能の覚書き

はじめての正規表現の登場をうけて作成された「正規表現の機能の覚え書き」がいい感じです。

私も正規表現は苦手なので、この記事をリファレンスにして試してみたいと思います。

 

■関連エントリー

 

IT業界の分類が分かりやすい

IT業界は、母体5つと業態6つで分類できる- @IT自分戦略研究所

IT業界では、独立系やユーザ系企業と分類することがよくありますが、まとまった解説は見たことがないのでいい感じです。

あと、母体と業種によって(有名)IT企業を絞り込めるFlashアプリケーションもおもしろいですね(下図)。

 

IT業界の分類

2008/09/25

VMWare Server 2.0 の正式版がリリースされたらしい

米VMwareが無償の仮想化ソフトの新版を公開,管理機能を強化:ITpro

VMWare Server 2.0 の正式版がリリースされたとのこと。

記事によると、主な強化点はいかのものとのことです。

主な強化点は,(1)Webブラウザから仮想マシンやホストOSを管理するためのツールの装備,(2)リモートからゲストOSを操作するための機能の追加,(3)周辺機器を接続するためのUSB2.0のサポート,(4)仮想マシンに割り当てるメイン・メモリーの最大値を8Gバイトに拡大,(5)64ビットのゲストOSのサポート,など。

64ビットゲストOSのサポートがいい感じですね。

気になるのが、先日無償公開された VMWare ESXi との棲み分けですが、どうなっているんでしょうね。

ダウンロードは以下よりどうぞ。

Download VMware Server, free VMware, virtual server – VMware
http://www.vmware.com/download/server/

 

(2008.10.03追記)

RC版のものですが、こんな情報も。はてなブックマークも参考に。

 

■関連エントリー

 

Tags:

2008/09/23

PACメモ

オブジェクト指向分析/設計概論

本来はオブジェクト指向の解説ですが、PAC(Presentation-Abstract-Controller)の解説があるので、いつか使うかもしれないメモ。

2008/09/22

工事進行基準適用まで、あと190日らしい

工事進行基準適用まで,後190日:ITpro

工事進行基準の適用開始まで、後190日とのこと。もう、半年くらいしか残っていないんですね。

しかも、日経ソリューションビジネスのアンケートによると、ITベンダーですら全体の52.6%が「工事進行基準」という用語を知らなかったとのことです。ユーザ企業に至っては76.9%が知らないとのこと(認知度23.1%)。

私も詳しく理解している訳ではないですが、工事進行基準のインパクトはかなり大きいと思うので大丈夫だろうかと思ってみたりして。。。

 

■関連エントリー

 

2008/09/21

Apacheでロードバランシングができるらしい

Apacheのmod_proxy_balancerを使うときはretryを設定すべき - 射撃しつつ前転

Apacheのmod_proxy_balancer を使用すると、ロードバランシングができるようです。

これは知りませんでした。

 

■関連エントリー

 

インドオフショア開発コストの記事

インドオフショア開発のコストはいくら? - @IT情報マネジメント

インドオフショア開発の人月単価やオフショア独自にかかるコストなど興味深い記事。

20人月以下ではコストメリットがでないとも。

参考になります。

 

.NET Framework 1.1/3.5 移行ホワイトペーパー がいい感じ

Visual Studio 2008 ホワイトペーパー

Microsoft の上記ページより、「.NET Framework 1.1/3.5 移行ホワイトペーパー 」(PDF/XPS形式)をダウンロード可能です。

なかなか参考になりました。

今まで知らなかったのですが、.NET Framework には「バージョンリダイレクト機能」というものがあり、アプリケーション構成ファイルで .NET Framework のバージョンを指定することで上位バージョンの .NET Framework で実行可能とのこと。

しかも、.NET 2.0 CLR には下位互換機能があり、.NET Framework 1.1 で作成されたアプリケーションを問題なく実行する仕組みになっているようです。

 

バージョンリダイレクト機能 
「.NET Framework 1.1/3.5 移行ホワイトペーパー (42ページ)」より

 

まあ、あまり下位互換機能は使用したくはありませんが、こういう仕組みがあることを知っておくのは役に立ちそうですね。

 

無償の「Linux標準教科書」がいい感じ

PDF形式で無償の「Linux標準教科書」提供開始 Linux初級者が対象:CodeZine

LPI-Japan より「Linux標準教科書」がPDF形式(256ページ)で無償で提供されたとのこと。

Linuxを勉強したい方にはいいかもしれませんね。

まあ、私もユーザレベルでしかLinuxは使用できませんが。。。

 

ダウンロードは以下よりどうぞ(要アンケート回答・非営利目的)。

『Linux標準教科書』開発プロジェクト - LPI-Japan - エルピーアイジャパンhttp://www.lpi.or.jp/linuxtext/

 

2008/09/16

Silverlight の最大のライバルは JavaScript らしい

「Silverlightの最大のライバルはFlashではなくJavaScript」--専門家らが指摘:ニュース - CNET Japan

シドニーで開催されたTech.Edカンファレンスで、MicrosoftのシニアプログラムマネージャーであるScott Hanselman氏が以下のように発言した模様。

今後、JavaScriptの処理速度は向こう18カ月間に100~1000倍向上し、GoogleやMozillaの人々がわれわれをせっついてくるだろう

コンサルティング会社Cap Geminiのシニアコンサルタント、Jonas Follesø氏の発言。

「われわれが、アプリケーションにSilverlightとJavaScriptのどちらを使うかは申し上げにくい」とした上で、「JavaScriptはいずれ、SilverlightにとってFlashよりも手強い競争相手になるだろう」と語った。

うーん。これは興味深いですね。

開発者、特にエンタープライズの開発者に使いやすい Silverlight は今後普及していくとは思いますが、競合はFlashとばかり思っていたのでなかなかおもしろい見方だと思います。

まあ、JavaScript のブラウザ間の非互換を吸収するのはなかなか大変なので、用途によっては JavaScript が Silverlight のライバルになるのは十分ありかもしれませんね。

 

見ないと損するらしいソフトウェアテスト関連サイトがいい感じ

ウノウラボ Unoh Labs: 見ないと損する ソフトウェアテスト関連サイト色々

ウノウラボさんにて、ソフトウェアテスト関連サイトへのリンク集が公開されています。

開発サイドだとこういう情報は集めにくいので、ありがたいですね。

 

■関連エントリー

 

Tags:

ITproで Google の ratproxy 解説記事があるらしい

Googleが作ったWebセキュリティ・ツール「ratproxy」:ITpro

Google が無償で提供しているWebアプリケーション脆弱性検知ツールである「ratproxy」の連載をITproで行っていて、上記リンクはそのインデックスになります。

全く気がついていませんでした。。。

 

■関連エントリー

 

2008/09/07

@ITの一気に分かるSQL Server 2008 新機能連載記事

Database記事タイトル - @IT

上記ページは、「一気に分かるSQL Server 2008 新機能」という連載記事のインデックスになります。

SQL Server 2008で変わる開発スタイル」では、MERGEステートメントのサポートが興味深かったです。

ちょいとメモでした。

 

■関連エントリー

 

Visual Studio 2008 SP1 の解説記事

Visual Studio 2008 SP1概説 - @IT

Visual Studio 2008 SP1 は、SQL Server 2008 に対応しただけでなく多くの機能追加がありますが、その解説記事になります。こういうのはありがたいですね。

記事とは別ですが、クライアント環境で使用する機能に限定した .NET Framework Client Profile が Visual Studio 2008 SP1 で追加になっていますが、これはちょっと使いどころに困るかも。

Tech・Ed 2008 で関連セッションに参加した際に、.NET Framework Client Profile は .NET Framework がインストールされていない環境のみにインストール可能とのことでした。

.NET Framework がインストールされている環境だと、.NET Framework 3.5 SP1 をインターネットからダウンロードしてインストールする仕様になっているようです。

.NET Framework と .NET Framework Client Profile の共存ってどうするのかと思っていたのですが、現状では使いどころに悩みますね。今後、使いやすくなっていくことに期待ですね。

 

■関連エントリー

 

SQL Server 2008 の品質評価活動結果が公開されているらしい

マイクロソフト、SQL Server 2008の品質評価活動の成果を公開:ITpro
SQL Server 2008の早期検証結果文書を公開 - @IT

Microsoft が SQL Server 2008 の品質評価活動結果を以下のページにて公開しているとのこと。

現時点では「コンプライアンス実現のためのガイドライン」のみの公開ですが、順次公開資料が増えていくようです。

SQL Server 2008 の利用を検討されている方は一度調べてみるとよさそうですね。

 

プロジェクト管理メモ

プロジェクト管理はオンラインの情報だけで学べるものではないとは思いますが、情報がなくならないようにメモしておきます。

■プロジェクト管理

■プロジェクト管理・読み物

■プロジェクト管理・資料

■PMBOK

■工事進行基準

■その他

■リンク

■関連エントリー

 

2008/09/05

プロジェクト管理ツールはExcelを使う人が多いらしい

「Excelでプロジェクト管理」が圧倒的多数、しかし満足度は低め - TechTargetジャパン

 

Tech Targetジャパンで行ったアンケートによると、使用しているプロジェクト管理ツールは、Excelが一番多いとのこと。

 

 
   

実際に導入済みのプロジェクト管理ツールを尋ねたところ、上位から「Microsoft Office Excel」(67.8%)、「Microsoft Office Project」(44.8%)、「Trac」(8.8%)、「GanttProject」(4.9%)、「IBM Rational製品群」(4.7%)と、マイクロソフト製品の導入率が圧倒的に高かった(※複数回答)。

 

今はExcelがインストールされていない環境の方が珍しいし、商用のプロジェクト管理ツールはかなりいいお値段がするのでこんなものだろうと思います。

 

個人的には、Microsoft Project でシミュレーションを行うのが便利だと思っていますが、全員に配布するのはなかなか難しいですね。Microsoft Project Server にする手もありますが、なんだかんだでコストがかかりますし。

 

ちょっとアンケート結果で気になるのが、Excelをやや不満/とても不満と思っているのは49.7%なのに対して、Microsoft Office Project は54.5%、IBM Rational製品群は71.0%がやや不満/とても不満と思っているのならExcelは悪くないのでは?

 

まあ、そんなこんなを思いつつ日々奮闘中です。

 

 

 

■関連エントリー

   

 

 

2008/09/01

IE8ベータ2版のVirtual PCディスクイメージがダウンロード可能に

Download details: IE App Compat VHD

IE8ベータ2版リリースを受け、上記ページで公開されている Virtual PC のディスクイメージもIE8ベータ2版に対応したようです。

  • IE6-XPSP3_VPC.exe contains a Windows XP SP3 with IE6 VHD file
  • IE7-XPSP2_VPC.exe contains a Windows XP SP2 with IE7 VHD file
  • IE8B2-XPSP3_VPC.exe contains a Windows XP SP3 with IE8 Beta 2 VHD file
  • IE7-VIS1.exe+IE7-VIS2.rar+IE7-VIS3.rar contain a Vista Image with IE7 VHD file.

Download details: IE App Compat VHD

普段使用している環境にIEのベータ版をインストールするのはためらわれるので、こういうのはありがたいですね。

 

■関連エントリー

 

Tags:

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    現在、Enty で支援を受け付けています。もしよければご支援ください。



    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから