2008/09/05

プロジェクト管理ツールはExcelを使う人が多いらしい


「Excelでプロジェクト管理」が圧倒的多数、しかし満足度は低め - TechTargetジャパン

 

Tech Targetジャパンで行ったアンケートによると、使用しているプロジェクト管理ツールは、Excelが一番多いとのこと。

 

 
   

実際に導入済みのプロジェクト管理ツールを尋ねたところ、上位から「Microsoft Office Excel」(67.8%)、「Microsoft Office Project」(44.8%)、「Trac」(8.8%)、「GanttProject」(4.9%)、「IBM Rational製品群」(4.7%)と、マイクロソフト製品の導入率が圧倒的に高かった(※複数回答)。

 

今はExcelがインストールされていない環境の方が珍しいし、商用のプロジェクト管理ツールはかなりいいお値段がするのでこんなものだろうと思います。

 

個人的には、Microsoft Project でシミュレーションを行うのが便利だと思っていますが、全員に配布するのはなかなか難しいですね。Microsoft Project Server にする手もありますが、なんだかんだでコストがかかりますし。

 

ちょっとアンケート結果で気になるのが、Excelをやや不満/とても不満と思っているのは49.7%なのに対して、Microsoft Office Project は54.5%、IBM Rational製品群は71.0%がやや不満/とても不満と思っているのならExcelは悪くないのでは?

 

まあ、そんなこんなを思いつつ日々奮闘中です。

 

 

 

■関連エントリー

   

 

 

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。


    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから