2008/06/15

IE8でより適切な下位互換指定ができるようになったらしい


IE8に"IE=EmulateIE7"登場、"IE=7"よりも適切な互換指定 | エンタープライズ | マイコミジャーナル

以前のIEに最適化されているコンテンツをIE8でも問題なく表示できるようにするために、METAタグやHTTPヘッダーのX-UA-Compatibleで"IE=7"と指定すると、IE7のレンダリングモードで描画されるようになっています。

ですが、HTTPヘッダーで"IE=7"と指定した場合に問題があったために、"IE=EmulateIE7" という指定方法が追加されたようです。適用できるのは、2008年6月のセキュリティアップデートを適用したIE8ベータ1以降とのこと。

ただ、元記事の説明だと分かりづらいと思います(赤字部分は加工)。

これに対する措置としてMicrosoftでは、HTTPヘッダX-UA-CompatibleタグやHTMLメタタグにおいて"IE=7"と指定すればIE7スタンダードモードでのレンダリングを試みるような処理をIE8ベータ1に追加した。これで従来との互換レンダリングを確保しつつ、デフォルトでは標準準拠のレンダリングを使おうというわけだ。しかしこの方法にも問題があった。コンテンツは互換モードだがHTTPヘッダは"IE=7"が指定されているような場合、互換モードの方もIE7レンダリングで描画されてしまう。

今回これを解決するため新しく"IE=EmulateIE7"の指定が導入された。"IE=EmulateIE7"ではIE7レンダリングを採用するものの、互換モードが指定されている場合には互換モードでレンダリングされるようになる。

IE8に"IE=EmulateIE7"登場、"IE=7"よりも適切な互換指定 | エンタープライズ | マイコミジャーナル

前提として、IE8の動作モードには3つあります。

  • IE8モード(新standardsモード)
  • IE7モード(Standardsモード)
  • IE5モード(Quirksモード) ・・・IE6以前のモード

IEBlogの記事を読むと、元記事で言っている「互換モード」はQuirksモードのことを言っていると思います。

私の英語力だと誤読があるかもしれませんが、HTTPヘッダーで"IE=7"と指定すると、各ページのDOCTYPEを上書きしてしまうため、HTTPヘッダーの内容で全て表示されてしまう問題があったようです。

これが、HTTPヘッダーに "IE=emulateIE7" と指定すると、各ページのMETAタグで指定した内容が優先されるため、QuirksモードのページやWeb標準に準拠したページも同じサイトに共存できるようになったのだと思います。

段階的な移行を考えると、IE=emulateIE7 を利用することがよさそうですね。

指定方法はこんな感じ。

・On a per-site basis, add a custom HTTP header

     X-UA-Compatible: IE=EmulateIE7

・On a per-page basis, add a special HTML tag to each document, right after the <head> tag

     <meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=EmulateIE7" />

IEBlog : Introducing IE=EmulateIE7

あと、HTTPヘッダーの指定は、IISでもApacheでも問題なくできるようです。

P.S.: Here are some links to reference for adding custom HTTP headers on various versions of IIS and Apache servers:  IIS7.0, IIS6.0, Apache 2.2, Apache 2.0, Apache 1.3

IEBlog : Introducing IE=EmulateIE7

 

■関連エントリー

 


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。


    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから