2008/03/03

BugTracker.NET - .NETベースのバクトラッキングシステム


オープンソースのバグトラッキング・ツール「BugTracker.NET」を使う - @IT

BugTracker.NETは、.NETベースのBTS(Bug Tracking System)です。

動作環境は、ASP.NET2.0 + IIS + SQL Server(Express可)で、ライセンスはGPLライセンスになります。

メールによる通知機能やファイルを添付する機能もあるようなので、基本的なバグ管理はできるようですね。

以下にデモも用意されているので試すこともできます。IDとパスワードはともに guest になります。

今までBTSというと、LinuxベースでMySQLを使用するものが多かったのですが、小規模な企業内での開発で結構使えそうですね。

なお、BugTracker.NETは、以下よりダウンロード可能です。

SourceForge.net: BugTracker.NET

 

BugTracker.NET

 

■関連エントリー

 


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから