« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008/02/26

VBAでもWebからファイルダウンロードできるらしい

CodeZine:VBAでファイルをダウンロードする(配列, Windows API)

VBAから「Win32インターネット拡張機能(WinInet)」を呼び出すと、Webからファイルダウンロードができるようになるそうです。

この発想はありませんでした。

まあ、そこまでVBAでやるかどうかというのはありますが、Excel VBAで作り込んでいるようなシステムで活用できるのでしょうね。

 

Tags:

2008/02/25

Silverlight 2のベータ版がまもなく登場するらしい

Microsoft,次期「Silverlight」のベータ版を間もなく提供開始:ITpro

Silverlightの次期バージョンである、Silverlight 2のベータ版がまもなく登場するようです。

米Microsoftの開発部門ジェネラル・マネージャであるScott Guthrie氏は米国時間2008年2月22日,メディア再生/リッチ・インタラクティブ・アプリケーション(RIA)表示用Webブラウザ・プラグインの次版「Silverlight 2」について,間もなくベータ版の提供を開始すると発表した。

また、Silverlight 2の正式版は2008年中に登場する模様。

米メディア(internetnews.com)によると,MicrosoftはSilverlight 2の最終版を2008年にリリースするとしているだけで,詳細な予定は公表していない。

いよいよですね。

SilverlightはSilverlight 2が出て初めて価値が生まれると思っているので、とても楽しみです。

 

■関連エントリー

 

2008/02/23

VSTO機能拡張ツールの解説記事

こだかたろうです : Microsoft Visual Studio Tools for the Office System Power Tools

Visual Studio Tools for Office(VSTO)の機能拡張ツールである「Microsoft Visual Studio Tools for the Office System Power Tools v1.0」に関する解説記事です。

Open XML Package Editorあたり使ってみたいですね。

クラスライブラリなどに抵抗のある方でも、Open XML Package Editorだけでも試してみる価値はあると思いますよ。
たとえばWord文書をプロジェクトに取り込んでダブルクリックするだけでエディタが表示されます。

 

■関連エントリー

 

2008/02/22

IE8のユーザエージェント

IEBlog : The Internet Explorer 8 User-Agent String

IEBlogにて、IE8のユーザエージェントが紹介されています。

Windows Vista + IE8 だと以下のようになる模様。

Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0)

また、IE8のベータ版は2008年の前半に出てくるようです。

As Dean announced, a beta version of Internet Explorer 8 will be released in the first half of 2008.

さらに、IE8ベータ版にはユーザエージェントをIE7に切り替える機能があるようですね。

For the convenience of beta users, a new menu option is available in beta versions that will enable the IE8 beta to masquerade as IE7 without restarting.

へぇ、おもしろいですね。

 

■関連エントリー

 

Tags:

VSTOに機能拡張ツールがあるらしい

Download details: VSTO Power Tools v1.0.0.0 via ひろえむの日々是勉強さん

VSTO(Visual Studio Tools for Office)の拡張ツールがでているようです。

こんな感じ。

System Requirements

    * Supported Operating Systems: Windows Server 2003; Windows Server 2008; Windows Vista; Windows XP

Microsoft Visual Studio 2008
Microsoft Office 2007

Instructions
Download and install. The download file includes three separate installer files for:
- the Ribbon IDs ToolWindow tool
- the reusable class libraries
- all other VSTO Power Tools in this release.

結構いいかも。

 

2008/02/20

Yahoo! 次世代Webメールのベータテスト開始

ヤフー、次世代版ウェブメールを公開--20万人限定でベータテスト:ニュース - CNET Japan

Yahoo!が次世代版Webメールのベータテストを先着20万人で行うということなので、とりあえず申し込んでみました。

ちょっと楽しみです。

 

Tags:

2008/02/18

MS Officeのバイナリファイルフォーマットの仕様が公開されています

Microsoft Office Binary (doc, xls, ppt) File Formats via ひろえむの日々是勉強さん

Microsoft  Word/PowerPoint/Excel/Drawing の97-2007までのバイナリファイルフォーマット仕様が公開されています。

使うかどうかはともかく、こういうのが公開されると可能性が広がるのでうれしいですね。

 

(2008.2.19追記)

ニュースにもなりました。

この仕様書を利用して作成したアプリケーションにも、ロイヤリティは発生しないというのがいいですね。

 

SL.JS - ブラウザの中をSLが走り抜けるJavaScriptライブラリ

JavaScriptでSLを走らせる「SL.JS」を作りました ::: creazy photograph

SL.JSは、ブラウザの中をSLが右から左に走り抜ける、ユニークなJavaScriptライブラリです。

ブックマークレットからも実行可能です。

こういうセンスっていいですね。

 

SL.JS

 

Tags: ,

2008/02/17

Google Chart API入門がいい感じ

Google Chart API入門

先日、GoogleがWeb上で簡単にグラフを表示できる「Google Chart API」を公開しましたが、日本語で分かりやすい解説サイトが登場しています。

これはありがたいですね。

 

■関連エントリー

 

ヒゲチェン - 顔画像にヒゲをつけて3Dで動かしてくれるサービス

ヒゲチェン via phpspot開発日誌

ヒゲチェンは、顔画像に好きなヒゲをつけて2Dの画像を3Dに変換して動かして見せてくれるサービスです。

画像はサンプルのものですが、好きな画像を使うこともできます。

私も自分の写真でやってみましたが、この画像認識技術はすごいですね。

しかも、3Dにマウスポインタを合わせると怖いですw

いやぁ、おもしろいです。

 

ヒゲチェン

 

2008/02/14

Subversionの日本語マニュアルがCHMのヘルプ形式で公開されてます

Subversion BookのCHMファイルを公開 | Sarabande

Subversionの日本語マニュアルがCHMのヘルプ形式で公開されてます。

ライセンスはクリエイティブコモンズとのこと。

ローカル環境で閲覧できて検索もできるなんて、これはすばらしいですね。

Subversion日本語マニュアル

2008/02/13

IEのURL最大文字数は2,083 文字

[IE] URL に使用可能な文字数は最大 2,083 文字 via katamari.wankuma.comさん

IEで使用できるURLの最大文字数は2,083 文字とのことです。

これは以前から知りたかったのですが、なかなか情報が見つからなかったんですよね。

いやぁ、ありがたいです。

 

Tags:

2008/02/11

Office2007の多言語パックが発売されたらしい

マイクロソフト、2007 Office製品を37言語で利用可能なMulti-Language Packを発売:ニュース - CNET Japan

Microsoftが、Office2007のインターフェースを最大37言語に対応させる「Microsoft Office Multi-Language Pack 2007 日本語版」を2月8日より発売すると発表した模様。

参考価格は税別で2万4800円になるそうです。

インターフェースだけでなくテンプレートやヘルプも各言語対応のものを使用できるようです。

対応言語は以下の通り。

収録言語は、アラビア語、中国語(繁字体)、デンマーク語、オランダ語、英語、フィンランド語、フランス語、ドイツ語、ヒンディー語、イタリア語、日本語、韓国語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語(ブラジル)、ポルトガル語(ポルトガル)、ロシア語、スペイン語、スウェーデン語、ブルガリア語、中国語(汎中国語)、中国語(簡字体)、クロアチア語、チェコ語、エストニア語、ギリシャ語、ヘブライ語、ハンガリー語、ラトビア語、リトアニア語、ルーマニア語、セルビア語、スロバキア語、スロベニア語、タイ語、トルコ語、ウクライナ語となっている。

マイクロソフト、2007 Office製品を37言語で利用可能なMulti-Language Packを発売:ニュース - CNET Japan

それだけでなく、49言語の文書校正ツールも使用できるとのこと。

いやぁ、これはすごい。

 

ここからは余談ですが、個人的にはOffice2007は非常によくできていると思っています。

まあ、Office2007は今までのOfficeとは別のアプリケーションと考える位がいいかもしれません。それ位考え方が変わっています。

Office2007はリボンインターフェースを採用したことにより、今までとメニュー構成が大きく変わっています。そのため、最初は操作するのに戸惑いますが、この段階を乗り越えると生産性が一気に上がります。

今までのOfficeは、やりたいことができるメニューを探し出して操作するというスタンスでしたが、バージョンが上がるにつれ機能が増えたために生産性が悪くなっていました。

しかし、リボンインターフェースはユーザが「やりたいこと」から直感的に操作できるように構成されていて、ユーザの操作に合わせたメニューが適切に表示されるため気持ちよく効率的に作業を続けることができます。

他にもフォントや図形の更新前プレビュー表示や右クリックメニューの拡張など、非常に工夫されています。

あと、Excel2003では65,536 行と256列という上限がありましたが、Excel2007からは1,048,576 行、16,384 列と大幅に拡張されたのも見逃せません。

Office2007はペルソナ法を活用し徹底的に検証したというだけあって、とても操作しやすく生産性が高くなっているではないかと思います。

また、Visual Studio Tools for Office(VSTO)により、Office2007は業務アプリケーションのプラットフォームとしても大きな可能性がありますね。

まあ、下位バージョンのOfficeとの互換性やユーザ教育の問題もあるので、一概には移行すべきとはいえませんが、Office2007の可能性に目を向けるとなにかといいことがあるんじゃないかと思っています。

 

2008/02/10

@IT:Databaseフォーラム全記事インデックスいいかも

@IT:Databaseフォーラム全記事インデックス via おぎわら@.NET道場 Blog(わんくま編)さん

@ITの上記インデックスで、SQL Server や他のRDBMSのチューニングなど豊富な記事がまとめられています。

DBはもっと勉強しなければいけないなと思っているので、これはいいかも。

 

■関連エントリー

 

Excelシート一覧アドインがちょっと便利

 Excelシート一覧アドイン via 窓の杜

「Excelシート一覧アドイン」を使うと、Excelの右クリックメニューにシート一覧が表示され、簡単に別シートに移動することができます。

アドインを使うためには、Excelのアドインメニューから「ExcelSheetList.xla」を選択してチェックボックスにチェックを入れるだけです。

窓の杜ではExcel2003で動作確認したようですが、私の環境ではExcel2007でも動作しました。

Excelの標準機能でも、シートの移動ボタンを右クリックするとシート一覧が表示されますが、使い慣れた人でないと機能自体を忘れてしまいそうなので、スキルレベルによっては役に立ちそうですね。

 

↓Excelシート一覧アドイン
Excelシート一覧アドイン

 

↓Excel標準機能のシート一覧
Excelシート一覧

 

2008/02/09

ラインマーカー - マーカーを引くことができるFireFoxプラグイン

ラインマーカー :: Firefox Add-ons

表示中のページにマーカーを引くことができるFireFoxプラグインがないかなと思って探したところ、ドンピシャのプラグインを見つけました。

長い記事を読んでいると、重要なポイントにマーカーをつけたくなるのですが、まさにその用途で使えます。

しかも、一度マーカーを引いておけば再度同じページを表示してもマーカーが残ります。もちろん消すこともできます。

あと、人に記事の重要部分を説明する際にも使えるので、とってもいい感じです。

欲を言えば、文字を選択後にショートカットキーでマーカーを引けるとなおうれしいですね。

 

ラインマーカー

 

■関連エントリー

 

2008/02/07

FireBug 1.1 のベータ版が出ているらしい

Downloads via Ajaxian

FireBug 1.1 のベータ版が出ているようです。

変更点は以下のものになります。

# eval() debugging,
# external editor interface,
# browser-generated event handler debugging,
# executable lines marked with green line numbers,
# user-controlled naming of eval() buffers,
# Stack side panel on "Script" panel for callstack,
# Supports Firefox 3,
# "better" debugging icons,
# CSS errors report against source lines,
# bug fixes (incl. issues 8, 69, 218, 230, 239, 249, 269, 314, 321, 345)
# Internal firebug debug output

まだどんな感じかよく分かっていないので、これから試していこうと思います。

FireBug1.1Beta

 

2008/02/06

SQL Server BIBLE がいい感じ

SQL Server 自習書シリーズ

ブラウザのタイトルは自習書になってますが、これは「SQL Server BIBLE」というSQL Server に関する技術情報がまとめられたページです。

コンテンツは以下のものになります。

  • SQL Server 自習書シリーズ
    • SQL Server 2005 自習書シリーズ
    • SQL Server 2008 自習書シリーズ
  • SQL Server 徹底検証シリーズ
  • マイクロソフト テクノロジ を用いた Web システム構築ガイド
  • SQL Server ベスト プラクティス

これはありがたいですね。

 

(2008.2.6追記)

SQL Server デベロッパーセンターのスキルアップコンテンツもいい感じ。

 

2008/02/05

Windows Server 2008 日本語版のダウンロードが開始された模様

CodeZine:Windows Server 2008 日本語版、本日よりダウンロード提供開始(サーバー, Windows)

Windows Server 2008 日本語版がMSDNとTechNet会員向けにダウンロード開始になった模様。

早速、MSDNサブスクリプションを確認してみると、x64版のWindows Server 2008 日本語版はダウンロード可能でしたが、x86版はまだ公開されていないようですね。

まあ、2008年3月1日からボリュームライセンス販売が開始されるようなので、x86版の公開は時間の問題?

 

(2008.2.7追記)

x86版もダウンロード可能になりました。

Windows Server 2008 Datacenter, Enterprise and Standard (x86) - DVD (Japanese)

Tags:

2008/02/03

OfficeXP/2003の作成者情報を削除するツール

Office 2003 および Office XP 用隠しデータ削除ツール

Microsoftから提供されている上記のツールをOfficeXP/2003にインストールすると、作成者情報を簡単に削除できるようになるとのこと。

Office2007には、最初からこの機能がついているようです。

今まで知りませんでした。。。

詳しい使い方は、下記の記事を参照してください。

 

Vistaの高速化がいい感じ

Vistaの高速化

バーチャル環境のWindows Vistaがどうしようもなく遅かったのですが、以下の対応をしたらだいぶよくなったので備忘録メモです。

 

2008/02/01

Gyaoが新着番組情報をSilverlightで提供開始したらしい

GyaO、Silverlightを活用した最新作品紹介サービス「新着STATION」を開始:ニュース - CNET Japan

老舗動画配信サイトのGyaoが、Silverlightで新着番組情報を提供する「新着STATION」を開始したとのこと。

新着 STATION

最新映画予告編に続いて、着々とSilverlightへの移行が進んでいますね。

日本でSilverlightが普及するかどうかはGyaoにかかっているのではないかと思ってたりしますので、期待したいですね。

Gyao 新着STATION

 

■関連エントリー

 

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから