2007/12/14

IEでFlashなどのコンテンツを最初からアクティブ化するパッチ提供開始


IE Automatic Component Activation Preview Now Available(IEBlog)
   via Web標準Blog

権利関係のゴタゴタがあり、今までIEだとFlashなどのコンテンツは、一度クリックしてアクティブ化してからでないと使用できず大変面倒でした。

↓Flash表示時のIEのメッセージ
IEのコンテンツアクティブ化メッセージ

Microsoftが権利関係のゴタゴタを解消し、Flashなどのコンテンツを最初からアクティブ化するパッチが提供されました。

今回のパッチはテスト利用を想定していて、正式版は2008年4月のIE累積パッチで提供される予定のようです。

パッチを適用し利用してみましたが、最初からFlashコンテンツがアクティブ化されていい感じでした。

パッチは以下よりダウンロードできますが、OSとIEのバージョンの組み合わせでパッチが異なるのでご注意ください。

 

Tags: ,

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。


    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから