2007/11/27

Vistaのセキュリティ機能が変更される?


セキュリティ強化を最大の“ウリ”にしたVistaの大誤算(Computerworld.jp)

Windows Vista が発売後1年たつのに企業で普及しないのは、セキュリティ強化にあるとのこと。

Windows Vista のセキュリティとして、UAC(User Account Control)がありますが、これが使い勝手が悪くなるとして企業ユーザに不評なようです。

そして、記事では以下のような記述がありました。

Microsoftによると、UACは今後のアップデートで改良される予定だという。

うーむ。。。

Windows Vistaの最大のメリットはセキュリティ強化にあって、これがあるからこそ、JIS2004対応をしてでも移行する価値があると思っているのですが。

UACの改良でセキュリティレベルが落ちないことを祈るばかりです。。。

 


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから