2007/11/14

HTML5ではメディア用のタグができるらしい


HTML5 Media Support: video and audio tags and scriptability(Ajaxian)

上記記事によると、HTML5ではメディア用のタグとして、<video> と <audio> 用意されるとのことです。

こんな感じ。

<video src="sample.mov" autoplay></video>
 
で、このタグはJavaScriptでも操作可能。
 
<script>
function playPause() {
  var myVideo = document.getElementsByTagName('video')[0];
  if (myVideo.paused)
    myVideo.play();
  else
    myVideo.pause();
}
</script>
<input type=button onclick="playPause()" value="Play/Pause"/>

 

こんなことまで。

myVideo.addEventListener('ended', function () {
  alert('video playback finished')
} );

 

個人的には、HTML5に対して否定的なんですが、これは結構便利だと思ったりして。。。

 

Tags:

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから