2007/10/02

IPAがフォントの無償提供をはじめたらしい


高品位日本語フォント「IPAフォント1 」の一般利用者向け無償配布を開始(IPA)
   via オレンジニュース

IPAが、IPA明朝,IPA P明朝,IPAゴシック,IP Pゴシック,IP UIゴシックの5フォントの無償提供をはじめたとのこと。LinuxやWindowsなど、さまざまな環境で使用可能のようです。

驚いたのが、JIS2004フォントをサポートしていることです。

詳しくは使用許諾契約書を確認していただきたいのですが、単純に利用するだけなら、商用・非商用を問わず利用できそうですね。

4.受領者は本条2 項または3 項の定めに従い作成した印刷物およびデジタル・コンテンツにつき、その商用・非商用の別、および放送、通信、各種記録メディアなどの媒体の形式を問わず、複製その他の利用をすることができます。

5.受領者は、デジタル・コンテンツにおいて使用した文字(サブセット文字)に限り、本
契約において許諾されている範囲内で埋め込んで(エンベットして)デジタル・ドキュメ
ント・ファイルとし、かかるデジタル・ドキュメント・ファイルの複製その他の利用をす
ることができます。この場合には、かかるデジタル・ドキュメント・ファイルの受領者に
対しては、本契約に従うことを求める必要はありません。

6.受領者は、許諾プログラムをそのままの状態で、「IPA フォント」の名称で、変更、デザインの加工その他の改変を加えることなく、商用・非商用を問わず第三者への再配布をすることができます。ただし、その場合には、受領者は、本契約の写しを許諾プログラムに添付して、第三者に再配布しなければなりません。

『一般利用者向けIPA フォント使用許諾契約書(エンド・ユーザ・ライセンス)』より

 これは、かなり便利かも。


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール