2007/09/28

Windows XPの提供期間が5ヶ月延びるらしい


マイクロソフト、「Windows XP」提供期限を延長(CNET Japan)

Windows XPのOEM版は200年1月31日に提供が終了することになっていましたが、顧客やメーカーの強い要望を受けて、2008年6月30日までWindows XPの提供期間が延びるとのこと。

提供期間が5ヶ月延びて、Windows Vista対応に少し余裕ができました。

とはいえ、期間が延びた分のんびりしたら意味ないですけどね。

 


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール