2007/08/24

User Agent String Utility -MS製IE7のUser AgentをIE6にするツール


User Agent String Utility version 2 via CodeZine

MicrosoftからIE7のUser AgaentをIE6のものに変更する「User Agent String Utility version 2」というツールが公開されたとのこと。

上記サイトで、ツールをインストールすると、以下のショートカットがデスクトップに作成され、このショートカットから起動したIE7のみ、IE6のUser Agentになります。

ショートカット

 

ショートカットからIE7を起動すると、下図のダイアログが表示されるので、「Change Setting」をクリックします。

ダイアログ

 

すると、以下のようにIE6のUser AgentのIE7が起動します。

User Agent String Utility

 

ちなみに、私の環境のIE7 on Windows XP のUser Agentは、以下のようになりました。

Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30)

微妙に使える?

 

Tags:

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから