2007/05/27

Community Launch Team イベント 東京 に行ってきました


Community Launch Team イベント 東京
日時:2007/05/26 13:00~16:30
場所:小田急ホテルセンチュリーサザンタワー

Community Launch Team イベント 東京に行ってきました。

Track1とTrack2がありましたが、Track1の以下のセッションに参加しました。

  1. Windows Vista 時代の SQL Server 2005
    • 講師: 小川 貢氏
  2. Windows Vista 時代の Web アプリケーション
    • 講師: 宮崎 昭世 (こぐま)氏

 

【Session1】Windows Vista 時代の SQL Server 2005  

最初は、Windows Vista で採用されたJIS2004についてのお話でしたが、いきなり一部の方々には衝撃的なお話がありました。

それは。。。

VB6のランタイムとIDEはWindows Vista上で動作するが、VB6はUnicode対応ができないため、VB6ではWindows Vistaの完全対応はムリ。Unicodeが扱える環境への移行が必要。

というものです。

VB6がWindows Vistaで動作すると安心していた方々には、ショックと思われます。

まあ、暫定対応ということであれば、Windows Vista上でサロゲートペア文字を入力させないようにしておいて(参考)、その間に、UnicodeでWindows Vista対応のアプリケーションを再構築ということはできそうです。

SQL Server 2005のWindows Vista対応は、データ型をUnicode対応のNCHAR/NVARCHARを使用し、データベースの照合参照順をJapanese_90系に変更するとのこと。照合参照順を変更するには、再インストールかmasterデータベースの再構築が必要だそうです。

その上で、SQL文の文字列の前に、Nをプリフィックスとしてつける必要があります。(ex) N'山田'

しかし、この対応をしても、照合参照順によっては予期しない動作をしてしまったり、LEN関数などの文字列操作関数がサロゲートペア文字をまともに扱えない問題があるようです。

現状では、文字列操作関数をSQL CLRで自作する必要があるそうですが、これはちょっとしんどい(笑)。これについては講師の小川さんが、現在SQL CLRで関数を作成中で、いずれオープンソースとして公開したいというお話をしていました。

この文字列操作関数の問題は、次期SQL Server の「Katmai」で解消されるようなので、それまではアプリケーションの入口で、サロゲートペア文字を弾く対応がいいかもしれません。 アプリケーションがUnicode対応されていることが前提ですが。

うーん。厳しい。。。

SQL Server以外のRDBMSはどんな感じなんでしょうね。

気になるところです。 

 

【Session2】Windows Vista 時代の Web アプリケーション  

Session2では、IE7, ASP.NET AJAX, Silverlight, Windows Live Gadget の概要の説明でした。

IE7でもポップアップウィンドウは表示可能ですが、信頼済ゾーンかどうかで挙動が変わるというのは初めて知りました。

また、IE7のActiveXオプトインというのが今までイメージがつかなかったのですが、実際にデモを見て、ようやく理解できました。IE7では、ActiveXの実行時には必ずユーザの許可が必要になったんですね。UACみたいな感じです。

 

技術者コミュニティの会合に参加するのは今回が初めてで、緊張しながらの参加でしたが、業務を離れての活動ということもあってか、なごやかな雰囲気でよかったです。

また、非常に価値のある情報を提供していただき、PASSJ、VSUG、Microsoftの方々に感謝です。

 

■参考サイト

 

 

■関連エントリー

 

 


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから