2007/04/18

VMX-Editorベータ版 - VMWare Playerのイメージを作成するフリーツール


「VMware Player」用の仮想PCを作成できるフリーソフト「VMX-Editor」β版(窓の杜)

以前、VMWareのイメージを作成するツールとして「VMX Builder」をご紹介しましたが、「VMX-Editor」というツールがベータ版でリリースされたとのことです。

動作には、.NET Frameworkが必要とのこと。

とりあえず、.NET Framework2.0の環境で動きました。

なお、ディスクサイズの変更には、QEMUが必要とのことです。

今後のバージョンアップの予定がないのは、ちょっと残念ですね。

 

・co.の自作ソフトサポートルーム
http://softsupport.seesaa.net/

・VMX-Editorダウンロードページ
http://softsupport.seesaa.net/article/37119124.html

・QEMU on Windows
http://www1.interq.or.jp/~t-takeda/qemu/

・VMWare Player
http://www.vmware.com/ja/products/player/

 

Tags:

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。


    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから