2007/04/17

Key and Character Codes vs. Event Types - ブラウザのイベントごとの詳しいキーコードを簡単に調べるツール


Key and Character Codes vs. Event Types

先日、ブラウザのキーコードを簡単に調べられるツールということで、Javascript keyCode checker tool をご紹介しましたが、これはkeydownイベント時のキーコードしか取得できませんでした。

しかし、このKey and Character Codes vs. Event Typesは、keydown,keypress,keyupイベント時のキーコードを調べられるだけでなく、Shift,Ctrl,Altキーが押されたかどうかも分かります。

このツールをそのまま使っても便利ですし、内容を解析して自分のアプリケーションに組み込むのもいいですね。

 

Key and Character Codes vs. Event Types

 


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。


    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから