2007/04/15

これは便利!秀丸でJavaScriptのアウトライン解析する定義ファイル


秀丸でJavaScriptのアウトライン解析する定義ファイル(てっく煮ブログ)

上記ブログで、秀丸でJavaScriptのアウトライン解析する定義ファイルが公開されています。

prototype.jsをで使用するために作成されたようですが、これはとても便利!

実際の画面のスナップショットを見ると分かりやすいと思います。

・prototype.jsを表示

prototype.js

・jQueryを表示

jQuery

・JKL.ParseXMLを表示

JKL.ParseXML

プログラムの書き方によって、表示が変わるようですね。

なお、上記画面では、秀丸にこちらのJavaScript用の定義ファイルを設定してあります。

普段のテキストエディタはEmEditorを使用していますが、JavaScript用に秀丸を使うのもありかな、と思いました。

 


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。なんちゃってSE。

    フリーウェア、Webサービス開発のためにEntyで支援を受け付けています。ご支援のほどよろしくお願いいたします。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。


    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ
    >>ブログ詳細

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから


最近の記事