2007/03/15

JavaScriptライブラリのExtが、更にパワーアップ!


超リッチJavaScriptコンポーネント集「Ext」がprototype.jsに対応(phpspot開発日誌)

キレイなインターフェースと豊富な部品があるJavaScriptライブラリのExtが、更にパワーアップしてるようです(以前はyui-ext)。

ベースとなるライブラリが、今まではYahoo! UI Libraryだけだったものが、下記のようにjQueryとPrototype+Scriptaculousを選択可能になってます。

Ext

ベースになるライブラリがYahoo! UI Libraryでなかったために、Extを使えなかった方に朗報ですね。

そして、いつの間にかテーマが使用できるようになってました。

しかも、デフォルトがAero。

Ext

Aeroがテーマだと、ちゃんとWindowが半透明になってます。

芸が細かい。

Ext

 

で、よく見てみると、部品が以前よりかなり増えているようですね。

なかなかいい感じなのに、ComboBoxesコントロールがあります。

ComboBoxes

IE6だと、select要素がCSSのz-indexを無視するため、要素の重ね合わせがうまくいかず、かなり苦労しました。結局は、部品を自作したんですが。。。

そのコンボボックスが、選択のみとテキスト編集可能の両方の機能を持って公開されているのは、なかなかいい感じです。

ライセンスはLGPLのようです。

The JavaScript code distributed with Ext is licensed under an LGPL open source
license version 2.1.

英語に問題がない場合には、ExtがJavaScriptの部品として有力候補になりますね。

Ext Documentation Center
http://www.yui-ext.com/deploy/ext-1.0-alpha3/docs/

 


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    現在、Enty で支援を受け付けています。もしよければご支援ください。



    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから