2007/02/13

Vistaの次のWindowsは2009年に出る予定?


Windows Vistaの次のバージョンは2009年に出る予定(GIGAZINE)

RSAカンファレンスにて、Microsoftのコアウィンドウズ ファイル システム担当ゼネラルマネジャーのBen Fathi氏が、Vistaの次のWindowsは2009年にリリース予定だと話したとのこと。

Microsoftとしては、3年ごとに新しいバージョンのWindowsをリリースするのが本来の方針のようですが、XPですら十分なのに、Vista以上のWindowsが本当に必要なのかは微妙。

まあ、新しいWindowsを出さないと、Microsoftがやっていけないのは理解できなくもないですが。。。

しかし、気になるのが以下の記述。
そして現在、XP SP2からVistaになったのとほぼ同じ量の変更がVistaの次のバージョンにも施される予定だそうです。
先日のITproの記事によると、VistaではXPsp2に対して、1500万行以上の新規コードを追加していたようですが、あと2年程度で同等のコードを追加することになります。

うーん。。。



feedpath tags:   generated by feedpath

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    現在、Enty で支援を受け付けています。もしよければご支援ください。



    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから