2006/12/10

log4js - JavaScriptログ出力ライブラリ


Log4js - The Logging API for JavaScript

Javaの log4j をJavaScriptに移植した、log4jsというライブラリが公開されています。

ライセンス形式は、Apache License 2.0になっています。

これは、すごい便利!

どの辺が便利かというと、log4jsではログの出力レベルを設定できるのですが、デバッグ用のログを出力するコードがあったとしても、出力レベルを高くすると、そのコードがスキップされるところです。

ですので、デバッグしやすいコードを書いたままで、全体の設定をちょっと変えるだけでリリースすることができるようになります。

素晴らしい。

で、サンプルは以下のようになります。




このコードを実行すると、別ウィンドウが表示されます。

log4jsスナップショット

そして、設定をERROR以上にすると、以下のようにログの内容が変わります。

log4jsスナップショット

設定をOFFに変えると、何も表示されなくなります。


feedpath tags: , ,   generated by feedpath

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    現在、Enty で支援を受け付けています。もしよければご支援ください。



    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから