2006/12/07

Ajaxでドメインを超える方法


Cross Domain Ajax: a Quick Summary

AjaxでXHLHttpRequestを使用する場合は、セキュリティの関係上、異なるドメインのWebサービスにアクセスできません。

その問題を回避して、異なるドメインのWebサービスを呼び出す方法がまとめられています。
  1. サーバプログラムをプロキシとして利用
    • スタンダードな方法。
    • 処理の途中で失敗する際の制御を自分で行う必要あり。
  2. JSONを利用
    • Webサービスの戻り値をJSONにする。
    • 戻り値の中にコールバック関数名を書いておき動的に実行。
    • セキュリティ面で考慮が必要(Yahoo!は既に使ってる)。
    • こちらでライブラリをダウンロード可能。
  3. Flashを利用
    • Flashもデフォルトではクロスドメインができない。
    • しかし、その制限を外す方法がある模様。

将来的には、ブラウザも対応していくかも。
Some have already begun looking into establishing standards that could be implemented into future browsers, such as JSONRequest and ContextAgnosticXMLHttpRequest.


【参考】
Ajax で XMLHttpRequest のクロスドメインを越える方法で、JSONP というもの
http://blog.g-up.com/hidenori_goto/?s=2&b=10628

Web サービス API の主流が JSONP へ向かう前に注意すべきこと
http://blog.g-up.com/hidenori_goto/?s=5&ym=200608&ymd=20060831
feedpath tags: ,   generated by feedpath

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから