2006/10/06

Googleが「Google Code Search」を公開


グーグル、コード検索の新サービス「Google Code Search」を発表(CNET Japan)

Googleが、ネット上で公開されているソースコードの中身を検索できる、「Google Code Search」を公開したとのこと。まだ、Google Labsのプロジェクトなので、広告収入は考えていないそうです。

Googleのこのサービスの目的は、次のようになります。
他人のコードを探し出してコピーする手段としてではなく、学生やまじめなプログラマーの学習ツールとしての使用法を第一に考えている。
いい感じです。悪用する人がでないで欲しいですね。

検索には、正規表現やプログラム言語やライセンスなども指定できるようです。

機能からではなく、ソースコードの中身で検索するというのは、どうすればいいのかピンと来ませんが、いろいろ遊んでみようと思います。

Google Code Search
http://www.google.com/codesearch
feedpath tags:   generated by feedpath

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    現在、Enty で支援を受け付けています。もしよければご支援ください。



    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから